【わっちブログ】自分史上、最高に「カッコいい」をプロデュースするブログ。「筋トレ×ダイエット×マインド」を変えて、人生を変えていく。
【誰でも1ヶ月で解決】内臓脂肪を減らして落とす方法!【体験談】

【誰でも1ヶ月で解決】内臓脂肪を減らして落とす方法!【体験談】

  • 最近お腹が出てきた
  • 気づいたら、太ってしまった

 

そんな悩みに応えます。

わっち
ポッコリお腹(内臓脂肪がたまった状態)に悩んでいる男性って、けっこういますよね。ぶっちゃけ、僕も悩んでいました。笑

 

「年齢のせい?」

「代謝が落ちたから?」

「食べ過ぎのせい?」

って、悩んでいる人も多いと思います。

 

確かに年齢と共に代謝は落ちて、痩せにくい体になります。けれども「だから太る・お腹が出る」というのは間違いです。

 

それに意外かもしれませんが「内臓脂肪って、年齢が若くてもつく」んですよね。(僕)

 

世の中には年齢を重ねても、お腹が出てない人もいる。

逆に若くても内臓脂肪が、たっぷりの人もいます。

 

だからこそ、僕は徹底的に調べ、実践し、本当に効果があった方法だけを書きました。

 

今日から「どうしたら、ポッコリお腹を解消できるのか?」という悩みと「内臓脂肪」をなくして、人生をもっとHappyにしていきましょう♪

【徹底解説】内臓脂肪をの落とし方!【原因と対策】

 

結論を言うと、下記の5つです↓

 

詳しく解説していきます↓

内臓脂肪(ポッコリお腹)がつく2つの原因!

お腹が出る理由は単純で、多くの場合は「内臓脂肪がついたから」です。そして内臓脂肪がつく理由は主に「2つ」です。

 

内臓脂肪がつく原因は、「食べ過ぎ」と「運動不足」です。

わっち
ぶっちゃけ、この2つを何とかすれば「余裕」で内臓脂肪は減らせます。下記で詳しくみていきます👇。

ぽっこりお腹は、なくなりにくい?▶︎答えはNO!

  • 「内臓脂肪を落とすのは、大変そう」
  • 「キツイ運動しないと、落ちないんでしょ?」

 

とそんなこと思っている方もいるかもしれません。

でも安心してください。

内臓脂肪は、とても落ちやすい脂肪だからです。

 

わっち
内臓脂肪って「付きやすい脂肪」ですが、逆に「落ちやすい脂肪」でもあります。つまり、食べ方をちょこっと変えれば、ガンガン消えていきます。

どれくらいで落ちる?【僕は1週間で落ちた】

僕は「1週間」で、ポッコリお腹をなくすことができました

つまり「やろう」と思えば、1週間で効果が出ます。

 

わっち

僕がやったことは下記⏬です。

  1. 徹底的な糖質制限
  2. タンパク質(特にチキン)をたくさん食べること
  3. サラダやタンパク質から、食べ始めること
  4. 筋トレをして、基礎代謝をUPさせること
  5. 毎日1万歩以上歩くこと

 

これだけです。

僕のように徹底的にやれば、内臓脂肪は1週間でなくせます。

 

関連記事

痩せたいけど、運動する時間ない 忙しすぎて、運動どころじゃない 運動しようと思っても、長続きしない そんな想いに応えます。 仕事や遊びで、忙しい現代人。運動する時間って[…]

【オススメ】ながら運動で痩せる7つの「おうちエクササイズ」【簡単】

内臓脂肪は、悪いことだらけ【悪影響・大】

別に知らなくてもいいですが、内臓脂肪は体に悪影響しか与えません

一例ですが、下記👇のようなものがあります。

  • 糖尿病
  • 高血圧
  • ガン

 

内臓脂肪って、あっていいことなしです。

なので逆に内臓脂肪が減ると、いいことばかりです。

たとえば、こんな感じ👇です。

 

  • 病気もなくなり、元気に過ごせる
  • 病院に行くお金も浮き、その分好きなことに使える

 

病気に悩んだり、ムダに多くの時間を奪われることもありません。

痩せることができれば、自分を好きになることもできます。

 

関連記事

最近、イライラする やる気が出ない なんか、モヤモヤする こんな経験、ありませんか?それ、ぜんぶ「セロトニン」のせい。 今回やって欲しいことは「2つ」だけ![…]

【10分で変わる】朝活「ウォーキング」ダイエット!【散歩効果】

最強のダイエット方法!【簡単・シンプル】

「そんなこと言われても、毎回ダイエット失敗している」なんて人もいますよね。

安心してください。

 

今回紹介するダイエットは、ザックリいうと下記⏬のような感じです。

わっち
  1. お腹いっぱいまで、食べてOK!
  2. お酒も飲んでOK!
  3. キツくて辛い運動、一切不要!

 

これならできそうだと思いませんか???

僕の経験上「とにかく努力して、頑張って痩せよう」とすると、むしろ失敗します。

 

大切なのは、とにかくカンタンにすることです。

内臓脂肪を減らす3つのコツ!【最速で落とす】

【誰でも1ヶ月で解決】内臓脂肪を減らして落とす方法!【体験談】

主食を減らす(特にパンなどの小麦)

わっち
ぶっちゃけ、パンは諸悪の根源です。パンは小麦が原料ですが、この小麦が僕たちに食欲を暴走させてきます。(冗談抜きで笑)

 

そこでオススメは糖質制限です。

なぜなら、現代人のほとんどが「糖質の取りすぎ」によって、肥満(デブ)になっているからです。

 

つまり、糖質を少しずつ減らしていければ痩せられます。とはいえ糖質をゼロにするのも心と体に悪影響なのです。

 

ちなみにあの世界トップテニスプレイヤーの「ジョコビッチ選手」も、小麦を人生から消してパフォーマンスが劇的に上がったとのこと👇。

 

小麦は、食欲を暴走させる

僕の経験ですが「パンやパスタ」などの小麦食品を食べると、食欲がアップすることが多かったです。

 

つまり「お腹はいっぱいなのに、もっと食べたい」と感じてしまう。

 

まじで、食欲を抑えるのは難しいです。

なぜなら、睡眠欲と同じ「生理現象」だから。「食欲」はまじで「意思の力」で、太刀打ちできる相手ではないです。

 

だからこそ、本気で痩せたいならやることは1つです。

少しづつ、小麦食品を減らしていくこと。

【誰でも1ヶ月で解決】内臓脂肪を減らして落とす方法!【体験談】

僕は「おやつにパン」を食べることが大好きでしたが、やめました。最初は、辛いです。

 

でも慣れると、食べなくても平気になる。

すると、気付いたら痩せています。

まじで「食欲の暴走」は、ダイエットの大敵です。

 

何事も、やり過ぎはNG

とはいえ、我慢のし過ぎはよくないです。

なぜなら、ストレスが溜まり爆発しちゃうから。

それだと、リバウンドで努力が水の泡です。

 

何事も、やり過ぎはNGです。

適度に「ガス抜き」しつつ、少しづつやっていくこと。

 

下記の記事⏬で詳しく書いているので、気になった方はCheckしてみてください♪

 

関連記事

糖質制限ダイエットって、効果あるの? 本当に効果のあるダイエット方法を知りたい 痩せて魅力的になりたい そんな想いに応えます。 あなたは「ダイエットはツラくて大変なモノ[…]

【体験談】糖質制限ダイエットで体重5㎏減!【簡単・効果的】

【超・重要】血糖値を一定に保ち、食べ過ぎを防

当たり前ですが、お腹が空いてから適切な量だけ食べていれば太りません。

 

つまり、太っている人は「お腹が減っていないのに、食べていることが多い」のです。

 

「いや、自分はお腹が減ってしょうがないから食べた」という人もいるでしょう。

 

その気持ち、十分すぎるほど分かります。でもその空腹感は、脳が作り出した「幻想」です。

 

多くの場合、血糖値が乱高下するような食べ方をすると「脳は食べたい」というニセモノの食欲を生み出します。

 

そんなニセモノの食欲を撃退する方法は、とにかく「血糖値を一定に保つこと」です。

 

これさえ意識して食事していれば、ニセモノの食欲は消えます。(体験談)

 

詳しくは下記⏬に書いているので、気になった方はCheckしてみてください。

関連記事

ガゼが治りにくくなった・・・ お腹が出てきたから、痩せたい 顔の肉を何とかしたい こんな悩みに応えます。このブログでは「今までいろいろなダイエット方法を試してきたけれど、リバウンドしてし[…]

【食べて痩せるコツ】僕がガチで痩せた4つの方法!【超オススメ】

 

血糖値を一定に保てば、お腹が「グゥ〜」となるまで食べずに生活することができるようになります。

だから痩せることができるのです。

 

ちなみに「お腹がグゥ〜」となるのは、胃の中に残った「食べかす」を掃除している時です。

なので便秘に悩んでいる人にもオススメ。

 

関連記事

なんで今、腸活なの? そもそも、腸活って何? そんな想いに応えます。結論から言うと、腸活とは「腸内環境を整えて、超の働きを正常にすること」です。 悪玉菌が多い→腸内環境× 善玉[…]

【腸活ダイエット!】腸をきれいにする食べ物って?【腸内環境を整える】

ゆっくり食べる【早食いはデブの元】

太っている人は、たいてい「早食い」です。

これに異論の余地はありません。

 

満腹中枢が刺激される前に、ドカ食いをかまして血糖値を爆上げしてしまうから太るのです。

 

脳がお腹がいっぱいだと感じるまで、約20分ほどかかります。なのでできる限り、一回の食事は20分以上かけるようにしましょう。

 

20分経ってもお腹が空いていれば、食べ続けてOKです。そうしてゆっくり食べることを意識していれば、食べ過ぎを防ぐことができます。

結果として「痩せる」ことができる。

 

「どうしても、早食いになってしまう。。。」という人は「サラダor肉」から食べてみてください。

 

僕も実際にかなり意識している食べ方で、食欲をかなり抑えることができます。

特にタンパク質である肉(特にチキンがオススメ)を多く取るようにすれば、最強です。

 

詳しくは下記⏬で解説しているので、気になった方はcheckしてみてください♪

関連記事

ついついお菓子を食べてしまう 食欲が抑えられない 食べることが、やめられない そんな想いに応えます。さて、先日下記のツイートをしました↓食欲を抑える方法✍þ[…]

【100%食べ過ぎを防ぐ】タンパク質で食欲を抑える!【過食対策】

 

タンパク質を十分に摂取していると、ダイエット中の大敵である「空腹感」を圧倒的に減らすことができるので、本当にオススメです。

 

今回は僕が実践した中で、特に「3つ」のことについて書きました。

いきなり全部やろうとすると、挫折してしまうかもしれません。

 

大切なことは、継続することです。

続けていれば、誰だって痩せられます。

 

僕と一緒にコツコツ積み上げていきましょう♪

関連記事

どうしても痩せない 今度こそ、本気で痩せる 三日坊主で続かない ダイエットって「ある期間だけすればいい」って、思ってませんか? もし、あなたがそう思っていたなら痩せない[…]

【ガチで痩せる】7つの習慣で成功するダイエットルーティン!
関連広告
【誰でも1ヶ月で解決】内臓脂肪を減らして落とす方法!【体験談】
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。言葉の力で、人生を変える。