【わっちブログ】自分史上、最高に「カッコいい」をプロデュースするブログ。「筋トレ×ダイエット×マインド」を変えて、人生を変えていく。
【アルコールOK?】プチ断食中に「お酒」飲んで痩せる方法!【ダイエット】

【アルコールOK?】プチ断食中に「お酒」飲んで痩せる方法!【ダイエット】

  • プチ断食中にビール飲んでも痩せられる?
  • プチ断食中にアルコール摂ると、太る?

 

そんな想いに応えます。こんにちは、プチ断食を始めて、かれこれ一年以上継続しているわっちです。

 

さて先日以下のツイートをしました↓

プチ断食中にお酒🍻を飲んでも痩せることは可能です。方法はシンプルで、

  • 糖質の低いお酒を選ぶ(ハイボールなど)
  • 太りにくいおつまみを注文する(低糖質)

上記の通りです。注意すべきは「おつまみ」でして、意外にもお酒以上に太る原因になります。低糖質(枝豆やチーズ、魚など)を選べると◎

今回は上記を深掘りしていきます。

 

【ダイエット】プチ断食中にアルコール飲んでも痩せるコツ!

【アルコールOK?】プチ断食中に「お酒」飲んで痩せる方法!【ダイエット】

プチ断食中、お酒飲んでも痩せられる?

わっち
結論からいうと、プチ断食中にお酒を飲んでも痩せられます。

 

とはいえ、好き放題アルコールを飲んでいたら太ります。ダイエットしつつお酒飲みたいなら、気をつけるべきことは以下の3つ↓です。

 

  • お酒の飲む種類
  • お酒を飲む時間帯
  • おつまみを低糖質のものを選ぶ

上記の通りです。以下で詳しく解説していきます↓

 

プチ断食中に「お酒」を飲んでも痩せる3つの秘訣

 

①なるべく低糖質のアルコールを飲む

わっち
お酒を飲みつつ痩せる秘訣は、糖質が少なめのお酒を飲むことです。

 

たとえば「蒸留酒やウイスキー」などを、なるべく選ぶように心がけること。

 

たしかに「仕事終わりのビール」は、最高においしいですよね。この「仕事終わりのビールもNGなのか?」と思ったかもですが、安心して下さい。

 

仕事終わりのビールは、最初の一杯に限り飲んでOKです。

 

我慢のしすぎは、いつか爆発しむしろリバウンドします。それでは今までの努力が「水の泡」でして、そうなるくらいなら飲みましょう。

 

でもビールや甘いカクテルなど、それらを何杯も飲むのは太るので避けて下さい。何事もやり過ぎは良くありません。

 

②お酒は遅くまで、たくさん飲まない

わっち
お酒を飲んでも太らない秘訣「2つ目」は、水を飲みつつ夜遅くまで飲まないことです。

 

お酒を夜遅くまでたくさん飲むと、睡眠の質が著しく低下します。

 

「睡眠の質、睡眠時間」が低下すると食欲増加ホルモンがアップし、食欲を抑えるホルモンが減少します。

 

そのため「寝不足」状態の時の体は、必要以上に「もっと食べたい」と感じるようになってしまいます。そこで食べてしまえば、当然太りますよね。

 

せっかく大好きなビールや甘いお酒を我慢しても、遅くまで飲んで寝不足になると「あなたの頑張り」も「食欲」の前に打ち砕かれてしまいます。

 

それって、超もったいないですよね。せっかくお酒の席で我慢したのなら、しっかり睡眠をとる準備までやりましょう。睡眠をしっかり確保し、飲み過ぎに気をつければ太りにくい体にすることができます。

 

関連記事

仕事が定時で終わらない 仕事のミスが多い 会社になかなか評価されない こんな悩みに応えます。さて、先日下記のツイートをしました↓昨日お酒飲んで、睡眠不足気味です。笑やっぱり「[…]

【睡眠は「最強」のダイエット術】よく寝て痩せるコツ!【寝不足は太る】

 

③お酒よりもキケンな「おつまみ」に注意する

わっち
お酒を飲んでも太らない秘訣「3つ目」は、太りにくいおつまみを選ぶことです。

 

意外かもですが「お酒そのもの」が、太る最大の原因ではありません。太りやすくなる1番の問題は、お酒と一緒に食べる「おつまみ」です。

 

糖質の少ない「おつまみ」の例↓

  • 枝豆
  • 焼き鳥
  • 冷奴
  • チーズ

 

など、なるべく糖質がの少ないものを食べること。フライドポテトやピザなどは、おいしいですが糖質たっぷりでして、食べたらあっという間に太ってしまいます。

 

アルコールの種類に気を使っていても、意外と「おつまみ」で糖質過剰になっている場合が多いです。それでは痩せませんので、気をつけましょう。

 

詳しくはこちらからどうぞ↓

関連記事

お酒を飲むと太る 本気で筋肉つけたいなら、禁酒せよ ダイエットしたいなら、お酒はほどほどに こんなこと、聞いたことありませんか?たぶん多くの人が、「ダイエットや筋肉をつけたいなら、お酒は[…]

【アルコールOK】お酒飲んでも痩せる方法!【筋トレ×ダイエット】

 

お酒はダイエットの敵だから、禁酒すべき?

「プチ断食中にアルコールは飲むべき?」と思う方も多いと思いますが、お酒が好きなら禁酒は必要ありません。

 

というのもお酒は・・・↓

  • リラックスできる
  • 飲むと楽しい気持ちになれる
  • 人とお酒を飲むことで、親睦を深められる

 

という効果も期待できます。つまり適量であれば、人間関係やメンタルにもいい影響があるのです。

 

とはいえ、以下をご覧ください↓

  • ストレス発散のための飲酒
  • なんとなく暇だから、お酒を飲む

 

上記のような「お酒の付き合い方」は良くありません。いまいちよくわからないかもですが、ネガティブな理由でお酒を飲むのは、よくないということです。

 

つまりストレスや不安の「根本的な原因」が解決しないまま、アルコールに頼るのはNGです。理由はアルコールを、必要以上に多く飲んだり、太る食べ物を食べやすいから。

 

ストレスが原因なら、まずはその問題を特定し改善を図ることが大切。こちらからどうぞ↓

関連記事

食べてないのに、太る ストレス太りって、あるの? ストレス太りを何とかしたい そんな想いに応えます。さて先日、下記のツイートをしました↓「痩せている人」と「太ってる人」は、食べる[…]

【完全解決】ストレス太り超・解消法!【原因と対策】

 

またもう一つの問題は、やることがなく暇だからお酒を飲んでしまうこと。この場合もなんとなく食べ物も欲しくなり、ついついお菓子や太るおつまみも食べがちです。

 

まずは自分がちょっとでも良いから、興味があることをやってみてください。コツは、普段とちょっと違う方を選ぶことです。詳しくはこちらからどうぞ↓

関連記事

人生が楽しくない なんかもやもやする くだらない社会に死ぬほど絶望 そんな気持ちを何とかしたい・・・ そんな想いに応えます。「人生がつまらないし退屈。なんか面白いことな[…]

【オススメ解決策】つまらない人生を変える!【退屈&暇な毎日解消】

 

【結論】プチ断食中でもアルコール飲んでOK!痩せます。

【アルコールOK?】プチ断食中に「お酒」飲んで痩せる方法!【ダイエット】

わっち
今回の記事では「プチ断食」中に、アルコールを飲んでも痩せられるということを書いてきました。

 

復習を兼ねて再度記載しておくと「意識すべき3つのこと」は以下のようになります。

 

  1. お酒をハイボールなど、ウイスキー・蒸留酒を選ぶ
  2. お酒を遅くまで飲まずに、水分補給する
  3. なるべく「太りにくいおつまみ」を注文する

 

上記の通りでして、これさえ守れていればあとは「プチ断食」を続けるだけで自然と痩せていくはずです。

 

僕もこの方法でお酒を飲みますが、まず大きく太ることはありません。そしてプチ断食を徹底していれば、かなり太りにくい体にすることができます。

 

結局大切なことは「日々の積み重ね」でして、あなたの体は一晩にしてできているわけではありません。

 

毎日の小さな選択の上に、今のあなたの体があります。大切なことは、小さくてもいいから「今」できることから始めること。

 

大丈夫、ぼくと一緒に頑張っていきましょう♪

関連広告
【アルコールOK?】プチ断食中に「お酒」飲んで痩せる方法!【ダイエット】
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。言葉の力で、人生を変える。