【わっちブログ】自分史上、最高に「カッコいい」をプロデュースするブログ。「筋トレ×ダイエット×マインド」を変えて、人生を変えていく。
【メリット◎】ダイエット中の空腹時にやるべきこと

【メリット◎】ダイエット中の空腹時にやるべきこと

  • 空腹の時に紛らわす方法を知りたい
  • 空腹の時に、食べていいものを知りたい
  • 空腹ダイエットは、太る・・・?

 

そんな想いに応えます。

 

【効果がスゴイ】空腹ダイエットの痩せるやり方

【メリット◎】ダイエット中の空腹時にやるべきこと

空腹を感じた時に「すぐたべる」はNG!

わっち
ダイエット成功させたいなら、空腹を感じたら「いい空腹と悪い空腹を見分ける」ようにしましょう。

 

そして「いい空腹」と「悪い空腹」に応じて、やるべきことをすること。「空腹」といっても、2種類あります↓

 

  • いい空腹→太りにくいもの食べてOK!
  • 悪い空腹→食べるNG。空腹を紛らわる事

 

「ちょっと何言ってるか、わからない」という状況かもなので、以下で詳しく解説していきます↓

 

ダイエット中に空腹の時間は必要?→◎

わっち
そもそも「ダイエット中に空腹を感じる必要はあるの?」って思いますよね。

 

結論からいうと、めちゃくちゃ必要です。というより「空腹の時間」を作った方が、痩せやすく健康になれるのでやっといた方がお得です。

 

理由は「空腹の時間」をつくることで「脂肪がよく燃えるようになり、体脂肪が減るから」です。シンプルに痩せやすくなる。

 

食べて「いい空腹と悪い空腹」の2種類ある

食べていい空腹・悪い空腹とは・・・↓

  • いい空腹・・・本当に体が食べ物を欲している状態。
  • 悪い空腹・・・脳の錯覚により「なんか食べたい」という感情がうまれている状態。

 

上記の通りで、いい空腹とは人本来が持つ「食欲」のこと。食べなければ餓死してしまう。そのサインとしての食欲です。

 

「悪い空腹」は、人工的なもの。満腹状態ではないけれど、ニセモノの空腹を感じてしまっている状態。この時、食べ物を食べてしまうと太る。

 

【なぜ?】悪い空腹が発生する理由

悪い空腹が起きる原因・・・↓

  1. 血糖値を急上昇させた反動
  2. 菓子パンやスイーツなど、糖質の食べすぎ
  3. 食欲でストレス解消しようとしてる

 

特にニセモノの空腹の場合、エネルギーは本当は足りているのに「まだ食べたい」と感じる。このようなニセモノの空腹にだまされて食べていたら、太らない方が難しいです。

 

【解決策】悪い空腹の対処法

やっかいな「悪い空腹」は、こちら↓で解決です。

 

  1. →「野菜→たんぱく質→炭水化物」の順番で食べる
  2. →糖質制限で、糖質を減らす
  3. →ストレス対策と効果的な発散方法を知る

 

悪い空腹の場合は「根本的な問題」を解決をしないと、いつまでも空腹と戦う羽目になります。

 

いい空腹の場合は抑えられるけど、悪い空腹は無限に襲ってきますなのであなたの空腹が「悪い空腹」の場合、まずは上記の方法を徹底すること。

 

関連記事

カロリー制限の痩せる効果は? カロリー制限で、どのくらい痩せる? 糖質制限とはカロリー制限の違いはなに? そんな思いに応えます。さて、先日下記のツイートをしました。「食事が8割」[…]

「カロリー制限」は痩せない!効果あるのは「糖質制限」ダイエット!

【効果】ダイエット中の空腹のメリット

空腹によって・・・↓

  • 空腹時に脂肪が燃える
  • アンチエイジング(若返り)効果◎
  • 集中力、記憶力、やる気アップする

 

空腹状態が続くことで、痩せるだけでなく上記のような効果も得られます。

 

ダイエット中の空腹感がなくなる3つの方法

【メリット◎】ダイエット中の空腹時にやるべきこと

そして空腹を感じた時にやるべきとは、以下の3つ↓です。

 

空腹の際にやるべき選択↓

  • 軽く体を動かしてみる(運動や筋トレなど)
  • 水分補給する(特にお茶・豆乳・炭酸水◎)
  • 太らないお菓子(ナッツ・高カカオチョコレート)食べる

 

空腹をなくす方法①→体を動かす

わっち
体を動かすことで、食欲を紛らわせることができます。

 

とはハードな運動は、基本的に不要です。たとえば・・・↓

  • エレベーターではなく、階段を使う
  • 近くのコンビニまで気分転換しつつ20分歩く

 

こんな感じでOK。難しく考える必要はなく「お腹すいたなあ、ちょっと体を少し動かしてみよっと」くらいのスタンスでOK。

 

「ダイエット中に空腹で眠れない」という方も、運動して肉体的に疲れれば眠れます。意外と運動不足で、体が疲れてないから眠れない場合も多い。なので体をまずは、動かしてみましょう。

 

空腹をなくす方法→太らないお菓子

わっち
いい空腹なら、ダイエット中に食べ物を食べてもOK。

 

でも痩せたいなら、以下のようなものを選ぶこと↓

  • ナッツ、アーモンド
  • 高カカオチョコレート

 

ダイエット中に空腹を感じたら、おやつもOKです。たとえば高カカオチョコレート。

 

高カカオチョコレートとは、カカオ成分が70%以上含まれたチョコのことです。チョコレートとというと、ダイエットの敵のようなイメージがあるかもですが、それは半分正解半分不正解です。

 

世の中に多くあるチョコ↓

  • ミルクチョコレートなど(砂糖たっぷり)
  • 高カカオチョコレート(カカオ含有量◎)

 

の2種類あります。ダイエットしたいなら食べるべきは、カカオ成分が多いチョコ。特に70%以上なら、健康的です。

 

カカオには「ポリフェノール」という健康成分が含まれておりまして、以下のようなメリットがあります。

  • 脂肪を燃やす
  • アンチエイジング(若返り)効果あり

 

こんな感じ。詳しくはこちらからどうぞ↓

関連記事

チョコレートダイエットで痩せるは嘘? チョコ食べつつ、ダイエットに成功したい カカオチョコで、痩せられるの? そんな想いに応えます。さて、先日下記のツイートをしました↓高カカオチ[…]

【体験談】ダークチョコレートの効果がスゴイ!【高カカオダイエット】

 

【体験談】空腹状態が続くと、脂肪が燃える

僕は「空腹時に脂肪がより燃える」と知ってから、意図的に空腹状態を作っています。

 

そのため僕は基本、朝ごはんを食べません。朝食はブラックコーヒーのみで、空腹状態を作っています。

 

関連記事

ダイエット中の朝は、何をすればいい? 朝食抜きは、太る? 朝ごはんは、何を食べるのがベスト? そんな悩みに応えます。 【朝食メニュー】太らないダイエット朝ごはん【モーニング[…]

【オススメ痩せる】ダイエット中の朝食の鍵はコーヒー【朝ごはん】

 

上記の記事の通りで、僕は昼と夜のみ食べる「プチ断食」をしています。以前の僕は「間食」もしてたので、1日3食以上食べてました。当然「空腹の時間は、ほぼありません。

 

というより、厳密には「お腹は空いたな」と感じるのですが、胃の中にはさっき食べたものが残っている状態。ぶっちゃけ「1日3食」食べてた頃の空腹は、脳の錯覚だったんだなと感じてます。

 

このように1日2食十分であり、むしろ人生の質が向上。いいことがたくさんありまして、たとえば下記↓のようなことがあります。

 

  • 朝から仕事に集中できる
  • 食べた後の睡魔が、減る

 

「一日三食食べなきゃ」という固定観念は不要です。

 

お腹空いてない時でも食べるべき?→×

【メリット◎】ダイエット中の空腹時にやるべきこと

  • ダイエット中に、空腹を我慢することはNG
  • 基礎代謝が悪くなるから、食べるべき
  • ダイエット中の空腹感は、なくならない

という意見の人もいると思います。

たとえば、以下のような理由から↓

  • 代謝が落ちて、太りやすくなる
  • リバウンドしやすくなる

 

など。でも多分、多くの人に関係ない。理由はシンプルで「現代人は食べ過ぎ」だから。むしろ、食べ過ぎのせいで太っています。

 

シンプルに自分は太っているなと思うなら、空腹で代謝が落ちる心配不要。もしそれでも心配なら、筋トレや運動をすれば解決です。

 

「基礎代謝が落ちて痩せなくなる」という考えも、絶食や極端に少ない食事をしない限り心配しなくてOK。

 

わっち

「空腹を感じたら、食べるべき」という人もいますが、ぶっちゃけ思考停止です。まずは「いい空腹・悪い空腹」を見極めること。

 

痩せたいなら「思考回路」を変えよう

というよりそもそも・・・↓

  • あまりお腹空いてないけど、昼だし食べるか
  • みんな食べてるし、腹空いてないけど食べよう
  • なんか暇だな〜。あ、ポテチある!食べよ!

 

上記は以前の僕の、太っていた頃の思考回路です。今考えたら「そりゃ太るわ」という感じですが、当時は普通。

 

太っている人は「お腹空いてないけど、なんとなく食べよう」と食べてる傾向がある。それは太ります。「自分は本当に今、お腹空いてる・・・?」と一度立ち止まって考えてみましょう。

 

「まだなんとなく空腹状態を作るのは心配」という人もいると思います。そんな方は一度、下記の本を読んでみてください。

 

 

空腹によるメリットが、全て書かれています。そして字も大きく、読みやすい。なので「普段読書しない人」も安心して読めると思います。まじ良書でして「明日から空腹時間作ろ!」と思えるはず。

 

【結論】空腹状態を見極めて、適切な行動をしよう

わっち
大切なことは、いい空腹の時間を作り健康的に痩せること。

お腹が空いたら、なんでもかんでも食べればいいというのは完全に間違い。

 

 

そもそも一日三食、食べる必要ある?

「空腹を感じたら、すぐ食べるべきだ」という考えは、太る原因なので今日でさよならしましょう。

関連広告
【メリット◎】ダイエット中の空腹時にやるべきこと
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。言葉の力で、人生を変える。