【FPが発信】年収450万円一般サラリーマンの等身大ブログ@米国株IPO
【体験談】豆乳の効果スゴイ!ダイエットにオススメ【効能・メリット】

【体験談】豆乳の効果スゴイ!ダイエットにオススメ【効能・メリット】

わっち
こんにちは、豆乳をかれこれ5年毎日飲んできたわっちです。

 

飲みはじめた理由は、髪の毛を増やしたかったから。

大学生になり、髪の毛を毎日酷使していたら、だんだん薄くなってきた?と感じはじめ、髪にもすがる思いで飲み始めた豆乳。

 

そんな豆乳を5年以上飲んできた僕が、豆乳の効果・メリットのついて、書いていきます。

豆乳の効果がヤバい!健康・美容・アンチエイジングすべてに良い!

豆乳の栄養成分!

はじめに僕が感じる豆乳のいいところ「3つ」がこちら👇

ポリフェノールも豊富で、アンチエイジングにも◎

そもそも豆乳って、何からできてる?

まず、豆乳は大豆からできています。大豆はタンパク質などの栄養が豊富なことから、「畑の肉」とも呼ばれています。

 

健康でおいしい飲み物である豆乳ですが、注意点もあります。

豆乳のダイエット効果って本当にあるの?

結論から言うと、本当に効果があります。

主な理由👇

  • 大豆にはたんぱく質が豊富
  • レシチンが豊富に含まれている

 

たんぱく質には、動物性たんぱく質(肉や魚)と植物性たんぱく質(大豆・豆乳など)があります。そして大豆には、植物性たんぱく質が豊富です。

 

関連記事

「痩せたいのに、毎回挫折しちゃう・・・」 「頑張っても、なかなか結果が出ない・・・」 「もっとすぐに、結果が欲しい!」 「カンタンにすぐ、痩せる方法」はないのかな~?ダイエットしている人[…]

ダイエットには、たんぱく質が効果的!体脂肪減少効果・食欲抑制

【オススメ】ダイエット効果のある豆乳の種類!

わっち

ダイエットに豆乳がオススメと書きましたが、ぶっちゃけ世の中の全ての豆乳が最適ではありません。結論から言うと、ダイエットにオススメな豆乳は「無調整豆乳or調整豆乳」です。

 

下記で詳しくみていきます👇

【無調整豆乳】

【体験談】豆乳の効果スゴイ!ダイエットにオススメ【効能・メリット】

大豆固形分8%以上のものが無調整豆乳と呼ばれています。

無調整豆乳は、水と大豆のみでできているため、大豆特有の匂いや味が特徴です。そして「圧倒的に低糖質」なので、1番ダイエットに向いている豆乳です。

 

ただ、かなり「好き・嫌い」が分かれます。多くの人のとって、無調整豆乳はおいしく感じないと思います。

【調整豆乳】

【体験談】豆乳の効果スゴイ!ダイエットにオススメ【効能・メリット】

調整豆乳は大豆固形分6%以上のもので、大豆と水以外に飲みやすくするために砂糖やなどが少し加えられています。そのため、無調整豆乳よりは、味は圧倒的においしくなり、飲みやすくなっています。

 

個人的においしく、また糖質も控えめです。僕が飲んでいる豆乳は「調整豆乳」です。ダイエットで1番大切なことは続けること。なので、おいしく飲めることはかなり大切な条件。

  • 無調整豆乳が、おいしくない
  • 無調整豆乳を飲むのがキツイ

という人は、調整豆乳を飲みましょう。大切なことは、飲み続けられること。

 

【豆乳飲料】

【体験談】豆乳の効果スゴイ!ダイエットにオススメ【効能・メリット】

調整豆乳にさらい、味付けを加えたものです。豆乳飲料とは「大豆固形分4%以上のもののこと」で、甘くおいしくなっていますが、その分糖質も一気に多くなっています。

 

もはやジュースといった味で、豆乳の味はほぼしません。ただ糖質がかなり多く含まれているため、ダイエットのために飲むことはオススメしません。

豆乳を飲むベストタイミングはいつ?

わっち
結論から言うと基本的に、豆乳は「いつ飲んでも」効果があります。それでもさらに効果をあげたい方は、「食事前がオススメ」です。

 

豆乳にはカラダに脂肪が溜まりにくくする働きがあり、またたんぱく質が豊富なので消化吸収に時間がかかり、満腹感を感じやすくなります。そのため食事前に豆乳を飲むことで食欲を抑え、食べ過ぎを防げるようになるのです。

 

そのため、食事20~30分前に飲めば、脂肪として蓄積しにくくなる上に、少ない量でも満足することができるのでオススメです。

豆乳ダイエットの効果の出る期間はどのくらい?

体質が改善されるため、大半の人が1ヶ月ほどで効果を感じています。早い人であれば、2週間も続ければ効果が出てくるでしょう。

 

豆乳ダイエットは飲むだけという非常に手軽でシンプルなダイエット方法です。ですので、豆乳ダイエットをやってみたことがある人は、かなり多く人気のダイエットです。

【+α】豆乳のおいしい飲み方!

  • 常温・冷やして飲む
  • ミックスして飲む
  • 温めて、ホットで飲む
  • 料理の味付けに使う

 

レンジで温めることで、吸収率もアップします。また、夜落ち着いたいときなどにもオススメです。

 

他にはコーヒーやココアなどと混ぜて飲むのもおいしいです。豆乳は優秀で、牛乳の代わりならほぼ何にでも使えます。(シチューなどに混ぜても◎)ちなみに「豆乳は牛乳よりも低カロリー・低糖質」!!!

豆乳は男性にもオススメ!

わっち
豆乳は男性にも、超オススメです。なぜなら、ハゲ予防になるから!

 

1番のいいところは、レシチンという成分が血流を良くすることで、頭皮に栄養が届きやすくなり抜け毛の予防になるからです。やっぱり、いつまでたっても髪は多くあり、若々しくいたいですよね。

 

また豆乳に含まれる「大豆イソフラボン(女性ホルモンと似た働き)」の効果で、男性ホルモンが抑制されます。それによって「男性型抜け毛(AGA)」が起こりにくくなるのです。

 

とはいえ、飲みすぎるとNGです。精子数が減少したり、良くないことも起こります。適量も守りましょう。

【納豆・枝豆も美容と健康に◎】大豆ダイエットで痩せる!【栄養・効果】

豆乳の原料である「大豆」はそのまま茹でて食べたり、豆腐や味噌、しょうゆ、きな粉豆乳油揚げなどに形を変えて僕たちの食生活に関わっています。

 

サラダにミックスしたり、野菜と一緒に食べたり、お手軽なのに「大豆はとにかく健康にいい食べ物」です。

豆腐などの大豆製品は、欠点が見つからないほど優秀です。

大豆に含まれる主な栄養👇

  • 各種ビタミン
  • 食物繊維
  • イソフラボン
  • レシチン
  • サポニン

 

レシチン・・・細胞や脳を若く保つ働き・体脂肪燃焼効果UP・血流を良くする効果がある

サポニン・・・血液をサラサラにし、免疫力を上げる効果あり

 

などの抗酸化物質をたくさん含んでいます。ちなみに大豆製品を多く食べる人は、乳がんの発症率も低いという研究結果も出ています。それに肥満改善効果、アンチエイジング効果もあり、食べなきゃ損です。

 

また悪玉コレステロールを減らして体に脂肪が溜まるのを防ぐ効果もあるので、ダイエットしている人にオススメな食品です。

 

そんな大豆に多く含まれる、大豆イソフラボン。「アンチエイジング・ダイエット効果」が強烈にあるんです!

もはや最強!「大豆」イソフラボンの効果!

個人的に特に注目したいのが「大豆イソフラボン」です。大豆イソフラボンは、ポリフェノールの一種で高い抗酸化作用があり、若さを保つ秘訣です。

 

また大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをするため、肌のくすみ防止や美白骨を丈夫にする、髪の毛を増やすなどの効果が期待できます。

 

多くの豆にはカルシウムがたくさんあり、良質のタンパク質も豊富に含まれています。また抗酸化作用のあるポリフェノールやビタミンEもたっぷり!豆類は積極的に食べたい食品の1つです。

 

「ハーバード大学」の栄養学部の教授が、1986〜2010年までの24年間に渡り、アメリカ人約13万人で統計処理・調査した研究があります。

 

「さまざまな野菜(トウモロコシ・カリフラワー・葉物野菜ジャガイモブロッコリーほうれん草など)と、「さまざまな果物」と比較し、豆腐などの大豆製品をよく食べている人が、1番ダイエット効果が大きかったという研究があります。

 

この研究では野菜もダイエット効果が高いこと、またリンゴやナシなどの果物も高い効果が出ています。しかしそれよりも、大豆のダイエット効果が圧倒的に高いのです。まさに最強の食材!

 

大豆の取りすぎに注意!!

そんな「美容にも、健康にもいい大豆製品」ですが、大豆イソフラボンの取りすぎには注意が必要です。

 

1日のイソフラボン摂取量は、75mgとなっています。なので豆乳で飲む場合は、1日1~2本(200~400ml)を目安に飲むように心がけましょう。

 

体にストックできない栄養素であるため、毎日適量を取ることが重要です。今日から実践し、理想の自分になりませんか?

関連記事

ダイエットしているのに、体重が落ちなくなった 頑張っているのに、成果が出ない 停滞期を克服する方法を知りたい そんな想いに応えます。わっちダイエットを頑張っているのに[…]

【超オススメ】ダイエット停滞期の乗り越え方&体験談!【対処法・コツ】
関連広告
【体験談】豆乳の効果スゴイ!ダイエットにオススメ【効能・メリット】
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

米国株が好きで分析しています。テック系グロース株、新興企業多め。