学生ブロガー×ミニマリスト×人生「幸福」応援人
【食べて痩せるコツ】僕がガチで痩せた4つの方法!【超オススメ】

【食べて痩せるコツ】僕がガチで痩せた4つの方法!【超オススメ】

  • ガゼが治りにくくなった・・・
  • お腹が出てきたから、痩せたい
  • 顔の肉を何とかしたい

 

こんな悩みに応えます。

このブログでは「今までいろいろなダイエット方法を試してきたけれど、リバウンドしてしまった」という人や、「いつも挫折してしまう人」でも痩せられる方法を書きました

 

何を隠そう以前の僕も、痩せられない人でした。

仕事のストレスを、飲み会や食べるコトで発散していたからです。

 

それに僕は、超がつくくらいの「パン好き」です。

いつもおやつに「菓子パン」を食べていました。

 

そんな生活で短期間で太り、僕の体から「アゴ」が消えました。

そして合コンで全くモテなくなり、ダイエットを決意。

 

関連記事

糖質制限って、甘いスイーツ食べちゃダメなんでしょ? そんなの絶対、やだ。   だって甘いもの食べられないなんて、人生損じゃん。 って、以前の僕も思っていました。   やってみて思います[…]

【超オススメ】甘いもの食べてOK!太らない方法【ダイエットのコツ】

 

そんな僕が痩せるために調べ、実践し本当に効果のあったものを厳選して紹介します!

サクッと読んで、今日から人生をもっとHappyにしていきましょう♪

 

【食事で決まる】「血糖値の安定」で、ガチで痩せる!【ダイエットブログ】

結論からいうと、僕が様々なダイエット方法を試した中で本当に効果のあったと痛感したのは「血糖値を安定させるダイエット」です。

 

下記で詳しくみていきます↓

【最強!】血糖値を安定させると「食欲」がなくなる!

血糖値を安定させることができれば、24時間の断食も可能です👇

 

 

嘘ではなく、本当に24時間の断食を成功させました。

断食って、めちゃくちゃツラそうですよね。

 

僕もやる前は、そう思っていました。

でも「血糖値を安定させる」生活を実践していると、食欲が圧倒的に減ります

 

というよりも僕が普段感じている「食べたい」という大半の欲求は、脳が作った「幻想」であったんだと痛感。

いつも食べてもすぐにお腹が減りましたが、その原因は「血糖値を急上昇させたから」です。

 

詳しくは、下記↓で見ていきます。

【超・重要】大切なことは、糖質のコントロール!

まず、三大栄養素の中の「糖質」は1番手っ取り早くエネルギーに変えられる、大切な栄養素です。

 

しかしここで1つ問題があります。

それは「一度にたくさん糖質を取ると、血糖値が急上昇して体脂肪がつきやすくなる」ということです。

 

そこで大切になってくるのが、糖質をコントロールすること。

とはいえ、糖質を極端にカットすることはカラダにもココロにもよくありません。

 

脳のエネルギーを確保しつつ、カラダに負担をかけないためには、1食につき約40gの糖質を取ることがオススメです。

 

わっち
ちなみに、お茶碗1杯のご飯に糖質約55gあるので、いつもよりやや少なめくらいの量にすればちょうどいいくらいになります。

まずは「糖質をなるべく少なく」する!

痩せたいなら、糖質にこだわりましょう。

なぜなら「太るメカニズムは、血糖値が大きく関係する」からです

 

糖質脂質、タンパク質の三大栄養素のうち、血糖値をあげるのは基本的に糖質だけ。

 

ご飯やパンなど「糖質を多く含む食べ物」を取ると、血糖値が大きく上がります。その血糖値を下げるために分泌されるインスリンは別名「肥満ホルモン」とも呼ばれ、脂肪を蓄える働きがあります。

 

つまり、食後に血糖値が急激に上昇したり、血糖値が高い状態が長く続くと、インスリンが必要以上に多く分泌され太りやすくなるのです。

 

またインスリンの分泌は血糖値の急降下を招き、飢餓感を覚えてついつい食べすぎてしまうという負のサイクルを生みます

いつも「食欲に負ける」という人は、これが原因です。

 

わっち
もう本当に、諸悪の根源ですよね(笑)
とはいえ、「糖質をゼロにすれば、痩せられる」と考えてしまうのはキケンです。確かに痩せる事はできますが、リバウンドしやすい体になってしまうからです。

 

糖質をゼロにすると・・・👇

  • 糖質をゼロにすると、体がエネルギー不足になる
  • すると体は筋肉を分解し、エネルギーを作ろうとする
  • 筋肉が減ると代謝も減り、今よりもさらに痩せにくい体になる
  • だからリバウンドしやすく、さらに体重が落ちにくいというダブルパンチ

 

だからこそ、糖質をゼロにしてストンと痩せることはしないほうがいい。

なぜなら、僕たちの人生はまだまだ続くから。

 

何事も極端なことは、NGです。

関連記事

食後の血糖値って、何分後に上がる? どのくらいの時間かかる? 運動のタイミング、ベストはいつ?   そんな想いに応えます。 わっち こんにちは、ダイエットに日々取り組んでいるわっちで[…]

【超オススメ】食後20分運動ダイエットで痩せる!【食べ過ぎリセット】

「たんぱく質」を積極的に食べよう!

そんな太る元凶である「血糖値をあげないようにするためには、どうしたらいいんだよ!」って感じた方もいると思います。

わっち

僕が実践したのは、下記👇の2つです。

  1. 糖質をコントロールすること
  2. 脂質・タンパク質を積極的に取ること

 

 

「タンパク質が低下」すると下記⏬のようになります。

筋肉が落ちやすくなる▶︎代謝が落ちる▶︎太る

 

お腹が出てきたのは、タンパク質不足が原因の可能性があります。

糖質制限をするなら、タンパク質を積極的に取ってください。

 

わっち
僕はタンパク質中心の食生活に大きく変えることで、「ポッコリお腹問題」を解決しました

 

シドニー大学で興味深い研究が行われました。

それが三大栄養素を摂取したとき、血糖値の上昇の変化を調べた研究です。

 

結論は下記

  • 糖質は食べれば食べるほど、血糖値が上がる
  • 脂質・タンパク質は、食べるほど血糖値は下がる

 

まあ、多くの人が知っていると思います。

でもこの研究から「脂質やタンパク質を積極的にとった方が肥満予防になる」ということが分かったのです。

 

関連記事

痩せたいのに、食べて過ぎてしまう 痩せたいのに、どうしても食べたい 食べても、すぐにお腹がすく・・・   そんな時、ありますよね。僕もありました。 痩せたいと思っているのに、食欲に負けて食べて[…]

【食欲を抑える方法】痩せないを克服!食欲に負けるストレス0【過食対策】

【僕が実践】ダイエットに成功する「食べて痩せる」4ヶ条!

実際に僕が行い、痩せた「4つの方法」が下記👇です。

主食は、半分!おかずは、たっぷり!

わっち

やることはシンプルです👇。

  1. ご飯・パンを半分に減らす
  2. おかず(サラダ・肉)を増やす

 

カンタンですよね。

僕はめんどくさがりなので、習慣にしたいことはなるべくシンプルで簡単なものにしています。

 

いきなり「ごはんやパンを半分に減らすのは、キツイ」という場合は、少しづつ減らしていきましょう

 

そして主食を減らした分、代わりに「肉やサラダなどのおかず」をたくさん食べてください

野菜ばかりだと、エネルギーが足りないので、肉もたくさん食べることが重要です。

 

関連記事

こんにちは、おいしいものを食べると、とっても幸せな気分になるわっちです。   さて、以前こんなツイートをしました↓ 今日の朝ごはんです☀️ コロナで遊びも行けず、飲み会も減ったので。[…]

【2020年最新版!】コンビニ糖質制限ダイエット飯!【超オススメ】

パン・菓子パンを食べない

たぶん僕の生活の中で、1番インパクトのあったダイエット方法がこれです。

本当にパンが好きなので、最初はツラかったです。

 

でも「僕の人生から菓子パンを食べる」という選択肢をなくした結果、おもしろいほどダイエット効果がありました

 

普段から「朝食にパンを食べている人」や、僕のように「菓子パンが好きな人」は、まじでオススメです。

めちゃくちゃ効果を感じられるので、ぜひやってみてください。

 

辛いのは、最初の3日間だけです。

その3日間を乗り越えれば、たとえメチャパン好きだとしても問題なしです。

血糖値を安定させる!

ぶっちゃけ「血糖値をコントロールすることができれば、ダイエットの9割は成功」です。笑

 

それくらい自信をもって断言できるほど、僕は「血糖値のコントロール」でダイエットの効果を痛感しました

やっぱり人を太らせる食べ物を食べなければ、自然と痩せることができます。

 

食欲は生理現象であり、意志の力で抗えません。

だからこそ、食欲をコントロールしてしまえばいいのです。

 

そしてその方法はシンプルで、「血糖値を安定させること」です。

 

関連記事

ついついお菓子を食べてしまう 食欲が抑えられない 食べることが、やめられない   そんな想いに応えます。SNSが普及した現代において、今まで以上に見た目が大切な要素になってきました。自分らしくいるた[…]

【100%食べ過ぎを防ぐ】タンパク質で食欲を抑える!【過食対策】

野菜1st、タンパク質2nd!

血糖値を安定させる食べ方が、「サラダor肉」から食べるコトです。

本当にこれだけ意識して食べる事ができれば、確実に痩せられます。

 

わっち
僕はまず「鶏肉やサラダチキン、もしくは野菜」から食べ始めます。そして最初の1口を食べてから、20~30分経ってから、糖質を食べるようにしています。

 

「食べる順番」もかなり大切です!

【食べて痩せる運動】筋トレで、美しく痩せる!

【プラスα】筋肉量を増やせば、太りにくくなる!

 

食後の糖の取り込みは、筋肉がメインです。

なので、筋肉量が増えると糖をより多く取り込むことができるようになります。

 

筋肉のいいところは、食後の血糖値の急上昇が起こりにくくなることです。太る原因は血糖値が上がることによる、肥満ホルモンの「インスリン」の分泌です。つまり筋肉がつけばインスリンが出にくくなり、太りにくいカラダになる!

【2020年10月:追記】痩せる5つのコツ!

上記の他に、下記の5つのポイントも心がけています↓

 

上記の通り。特別なことは、何一つしていません。
ダイエットは、当たり前のことを当たり前にやれば成功できます。

 

少しずつ、昨日の自分を超えるだけ。
頑張りすぎる必要は、ありません。
大切なことは、小さなことの積み重ねです。

 

ダイエットは「テキトーに緩く」でいい

わっち
ここまでいろいろ書いてきましたが、ダイエットはぶっちゃけ「テキトーにやる」くらいでちょうどいいです。

 

ダイエットを毎日完璧にやるなんて、ロボットでない限りムリです。

なぜなら、人間は完璧にはなれないから。

 

やる気が起きない時は、休めばいい。

食べたいものがあれば、カロリーが高くても食べに行けばいい。

 

疲れが溜まっていれば何もせず、だらだらすればいい。

楽しんだら再びダイエット生活に戻り、日々淡々と続けて行くことが大切です。

 

誰だって特に理由がなくても体調が悪い時もあれば、やる気が全く出ない時もあります。

これを責めてしまうと、ストレスは溜まり、自分を必要に以上に追い込み、いつか爆発してしまう。

 

ダイエットで大切なことは、続けることです

ぶっちゃけ、ダイエットに限らず、仕事でも趣味でも同じことです。僕のブログも同じ。

 

たとえ何度失敗しても、もう一度立ち上がること。

やめさえしなければ、必ずダイエットは成功します。

 

このことを絶対に忘れずに、日々僕と一緒にコツコツ積み上げていきましょう♪

関連記事

どうしても痩せない 今度こそ、本気で痩せる 三日坊主で続かない   ダイエットって「ある期間だけすればいい」って、思ってませんか?   もし、あなたがそう思っていたなら痩せない[…]

【ガチで痩せる】7つの習慣で成功するダイエットルーティン!




圧倒的成果を誇る【RIZAP】

 

ダイエットを頑張ってきたけれど、全然痩せない

結局、リバウンドしちゃう

 

そんな悩み、もうサヨナラしたいですよね。そんな時は、プロに無料で相談しましょう。

ライザップなら、30日間「全額返金」保証付きで安心です。

 

30日間無条件全額返金保証/ライザップ

公式HP👆

関連広告
【食べて痩せるコツ】僕がガチで痩せた4つの方法!【超オススメ】
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。 言葉の力で、人生を変える。