【わっちブログ】自分史上、最高に「カッコいい」をプロデュースするブログ。「筋トレ×ダイエット×マインド」を変えて、人生を変えていく。
【むくみと睡眠】急に太る3つの原因と痩せる方法!【ダイエット】

【むくみと睡眠】急に太る3つの原因と痩せる方法!【ダイエット】

  • 30代、40代になってから、体重増加が止まらない
  • 食べてないにの、体重がふえる
  • 一気に増えた体重を戻す方法を知りたい

 

そんな想いに応えます。

 

たくさん食べたら、太る。それは当たり前ですが、あまり食べてないのに、太った時の対処法を詳しく解説していきます。

 

急に太った3つの理由と解消法!

【むくみと睡眠】急に太る3つの原因と痩せる方法!【ダイエット】

急に太った原因。結論からいうと、急に体重が増加する原因は以下の3つです。

 

  1. むくみ
  2. 睡眠不足
  3. 自律神経のバランス

 

数字が増えただけでは、太ったと決めつけるのは早い。

体重が増加した原因を考えて、適切な対処をすること。・

 

急に太る原因=むくみ

結論からいうと、体重増加したか太ったというわけではない。急に体重が増えた原因は、むくみが原因の可能性がある。

肥満とむくみの違い↓

  • 肥満・・・脂肪が増えることで起こる
  • むくみ・・・水分が必要以上にたまる事で起こる

 

体重が増えただけでは、どちらが原因であるかわからないダイエットをすることでむしろ、むくみが悪化することもある。

 

  • むくみの原因→血液やリンパなど、スムーズに流れないことが原因。
  • 肥満の原因→糖質の過剰摂取や運動不足が原因。

 

むくみが起こる原因

むくみが起こる原因は・・・↓

  • お酒の飲み過ぎ
  • 塩分の摂りすぎ
  • 運動不足

 

お酒や塩分をとり過ぎると、体は水分不足になります。すると体の中にできるだけ、水分を貯めようとして、むくみが発生しやすくなるのです。

 

とはいえ、上記が原因のむくみ解消は、むずかしくありません。

むくみ解消方法

具体的には、むくみ解消したいなら以下の2つが有効です。

  • 軽いマッサージ
  • 軽い運動や筋トレ

 

など。

体に溜まった水分を排出(デトックス)できれば、問題は解決します。

 

慢性的なむくみ対処法

しかし慢性的なむくみは別。

特に一日中、デスクワークしている人は要注意。何時間も同じ姿勢をしていると、筋肉が硬くなり、血液の流れが悪くなるからです。

 

対策はシンプルで、定期的に体を動かすこと。

たとえば・・・↓

  • トイレに行った際に、ストレッチをする
  • 3回くらいであれば、階段を使って移動する

 

など。

自律神経の乱れで、太る

昼間は「交感神経」が優位になり、活動量が増える。

 

夜間は「副交感神経」が優位になる。でも「副交感神経」が働くと、心身ともにリラックスできる。そうして体は省エネモードに切り替わる。

 

自律神経のバランスが崩れると、日中に交感神経が働かなくなってしまう。すると活動量が減り、代謝が落ちる。結果的に「痩せにくく、太りやすい体」になってしまうのです。

 

  • 加齢のせい
  • 遺伝や体質のせい

と考えずに、原因を探すこと。

 

  • 日中はアクティブな「交感神経」
  • 夜がリラックスの「副交感神経」

というバランスが大切。

 

【重要】交感神経、副交感神経のバランス

わっち
解決策はシンプル。昼間はバリバリ働いて、夜は好きなことをしてリラックスすることです。

 

大切なことは・・・↓

  • 昼間に活動量を増やすこと
  • 夜はゆっくり、寛げる時間にすること

 

 

そうすることで交感神経が昼間働き、夜は副交感神経が働くようになります。

昼間はちょっとしたことでも動くように意識することです。

 

昼間はバリバリ動こう↓

  • 移動はなるべく歩く
  • エスカレーターを使わずに、階段を使う

 

夜は逆に、くつろいだり落ち着くことをしましょう。

夜はゆっくり贅沢に過ごそう↓

  • 好きな音楽を聴いて、リラックスする
  • お風呂に入り、体を芯から温める

 

「入浴」は自律神経を整える

特に「入浴」は、高いリラックス効果が期待できるためオススメです。38〜40℃のお湯に浸かることで、副交感神経を活発にさせて、夜熟睡することができます。

 

ひとり暮らしだと、毎日入ることはちょっと面倒。それに忙しいと、シャワーだけで済ませがちです。

 

でも湯船に浸かることは、疲労回復などいい効果もたくさんあります。忙しくても、たまには入浴を心がけましょう。

 

【3つの対策】

  • 食べてないのに、どんどん太る
  • ちょっと食べただけで、すぐ太る

 

という人は、以下の3つを気をつければみてください。

  1. 暴飲暴食は避けて、ゆっくりたべる
  2. 規則正しい睡眠を心がける
  3. 適度な運動をすること

 

急に太った人に共通するNG習慣

夜遅くに食べる

夜は活動量がい落ちるため、夜食をたくさん食べると昼間食べるより太りやすくなります。

 

特に夜の締めのラーメンは・・・↓

  • 太る原因である糖質がたっぷり
  • 塩分も多く含まれている

 

という最悪の組み合わせ。なので太りやすいし、むくみやすいというダブルパンチ。

 

お酒をたくさん飲んでいる

お酒を日常的に飲んでいる人も、危険。アルコールは睡眠の質を下げます。眠りが浅くなり、睡眠不足になりやすい。睡眠が足りてないと、食欲増加のホルモンがたくさん出る。

 

だから太りやすくなる。それだけでなく、ビールなどに含まれる糖質も太る原因。一緒に太る「おつまみ」を食べていれば、痩せることは困難です。

 

関連記事

お酒を飲むと太る 本気で筋肉つけたいなら、禁酒せよ ダイエットしたいなら、お酒はほどほどに こんなこと、聞いたことありませんか?たぶん多くの人が、「ダイエットや筋肉をつけたいなら、お酒は[…]

【アルコールOK】お酒飲んでも痩せる方法!【筋トレ×ダイエット】

 

関連広告
【むくみと睡眠】急に太る3つの原因と痩せる方法!【ダイエット】
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。言葉の力で、人生を変える。