【わっちブログ】自分史上、最高に「カッコいい」をプロデュースするブログ。「筋トレ×ダイエット×マインド」を変えて、人生を変えていく。
痩せて健康になる。オススメの「週末断食」のやり方と効果!【簡単】

痩せて健康になる。オススメの「週末断食」のやり方と効果!【簡単】

  • 週末断食って、痩せる効果ある?
  • 週末断食の正しいやり方を知りたい

 

そんな想いに応えます。

こんにちは、断食マスターのわっちです。かれこれ1年以上「プチ断食」を続けています。

 

さて、先日下記のツイートをしました↓

 

断食をかれこれ1年以上続けてますが、まじでやってよかったなと思います。というのも、

  • 痩せやすくなる
  • 健康になる
  • 免疫力が高まる
  • 若々しくいられる

という効果が得られまして、やり方も16時間食べない時間を作るだけです。平日に断食出来ない。断食未経験。なら週末断食から始めましょう😁

今回は上記を深掘りします。

 

「週末断食」で痩せて健康になる方法!

痩せて健康になる。オススメの「週末断食」のやり方と効果!【簡単】

断食未経験者なら「週末断食」がオススメ

  • 週末断食をやろうかな〜と迷ってる
  • 平日は忙しくてできないけど、週末断食ならできそう
  • 断食初心者で、とりあえず週末断食からやってみたい

 

そんなふうに思ってるあなた。

わっち
結論からいうと「週末断食」は、痩せるし健康にもなれるので「今週からやるべき」です。

以下で詳しく見ていきます↓

 

【理由】週末断食がオススメな5つのワケ

以下をみてください↓

週末断食のすごい効果

  • 脂肪が燃えやすい体になり、痩せやすくなる
  • 生活習慣病の予防ができ、健康になれる
  • 古い細胞を新しくでき、若々しくいられる

 

週末断食をオススメする理由は、上記の通りでしてシンプルにメリットが多いからです。

 

現代人は食べ過ぎであり、内臓は常に働き続けている状態。そして糖質過剰。。。健康でいたいなら「今すぐ」行動を変えないと、将来大変な目に遭います。

 

そんな状態を抜け出す方法が、空腹時間を作ること。つまり「断食をすること」です。

 

「週末断食」5つのメリット!

「週末断食」によって得られる効果を、もう一度振り返ってみましょう↓

 

  1. 内臓や消化器官を休められ、機能回復
  2. 体脂肪が燃えるようになり、痩せやすくなる
  3. オートファジーが働き細胞レベルで若くなる
  4. 老廃物が排出でき、内側からキレイになれる
  5. 断食のショックで、免疫力もあがる

 

上記の通りでして、先ほどのメリットをさらに細分化しました。痩せる効果はもちろん、健康にもなれるし美容にもいい効果が期待できます。

 

あなたも「週末断食」をやってみたいと感じてきたはず。それではさっそく、効果的なやり方をみていきましょう↓

 

【方法】週末断食のオススメのやり方

痩せて健康になる。オススメの「週末断食」のやり方と効果!【簡単】

わっち
週末断食のやり方は主に2つあります。

一般的な週末断食はこちら↓です。

一般的な週末断食

金曜日普通に過ごす
土曜日
  • 朝ごはん→なし
  • 昼ごはん→飲み物のみ
  • 夜ごはん→スープや飲み物のみ
日曜日
  • 朝ごはん→回復食(おかゆなど)
  • 昼ごはん→サラダなどを多く食べる
  • 夜ごはん→野菜から食べて、普段よりも少ない食事

 

上記が一般的な週末断食の方法でして、土曜日に固形物を食べずに過ごします。週末に「1日断食」を行うやり方で、効果は高いですが「かなりハード」です。

 

というのも休日に丸一日、食べ物を食べずに過ごすことが「かなりしんどい」からです。

 

せっかくの休日に、おいしいものやレストランなどに行けないのは大変ですし、人生の楽しみが減ります。

 

それにストレスが溜まれば、いつか爆発します。つまり続けることが困難なやり方でして、僕はオススメしていません。

 

まじでオススメの「週末断食」方法

わっち
そこで僕が実際にやっている「オススメの週末断食」がこちらです↓
金曜日普通に過ごす
土曜日
  • 朝ごはん→ブラックコーヒーorお茶
  • 昼ごはん→サラダから食べて、好きなもの食べてOK
  • 夜ご飯→糖質を少なめにし、20時までに食べ終える
日曜日
  • 朝ごはん→ブラックコーヒーorお茶
  • 昼ごはん→サラダから食べて、好きなもの食べてOK
  • 夜ご飯→糖質を少なめにし、20時までに食べ終える

 

上記は実際に僕がやっている断食方法でして、かなりオススメなやり方です。

 

ポイントはなんといっても「食べてOK」な点です。だからこそ、続けられるし、人生も楽しめます。

 

「食べたら断食の効果ないじゃん」と感じたかもですが、安心してください。

 

こちらは「間欠的ファスティング」という欧米の研究でも効果が認められている断食法でして、食べる時間を「8時間のみ」に限定する「れっきとした断食方法」です。

 

間欠的ファスティング↓

  • 食事時間→昼の12時〜20時までの間
  • 断食時間→20時〜翌日の昼12時

 

上記の通りでして、しっかり断食のメリットを得られます。8時間ダイエットなんて呼ばれたりもします。詳しくは、こちらからどうぞ↓

関連記事

効果のある断食の時間を知りたい 結局、断食ってどのくらいの時間やればいい? 空腹は、最強のクスリって本当? そんな想いに応えます。さて、先日以下のツイートをしました↓「どのくらいの時[…]

【最強】16時間断食で痩せて若返る!【8時間ダイエット】

 

断食中は「こまめに水分補給をすること」も大切です。普段は食事からも水分摂取しています。断食をすると食事量が減るので、その分だけ水分摂取量が減ってしまいます。

 

なので断食中はいつも以上に水分に気をつけて、できれば「1日1.5リットル」は飲みましょう。

 

もちろん「水分ならなんでもOK」ではありません。飲むと太るドリンクもあるので、断食中はいつも以上に気をつけましょう。オススメな飲みものは、こちらからどうぞ↓

 

関連記事

痩せるために、何を避けるべき? どんな飲み物がオススメ? ダイエットで気をつけるべき飲み物って何? そんな想いに応えます。突然ですが、あなたは「ダイエット中にしっかり水分補給」できていま[…]

【決定版】痩せる飲み物7選!【ダイエットにオススメなドリンク】

 

週末断食は、水分が減るだけで痩せない?→NO!

痩せて健康になる。オススメの「週末断食」のやり方と効果!【簡単】

  • 週末だけじゃ、断食効果は得られないのでは?
  • 週末断食で体重減少は、水分が減っただけで痩せてない

などと言われたりしますが、そんなことはありません。

 

週末断食は毎日断食するより効果は少ないですが、まったくやらないよりは効果を得られます。なのでつべこべ言わず、自分ができる範囲で「週末断食」に挑戦しましょう。

 

週末だけでもやることで・・・↓

  • アンチエイジング効果を得られる
  • 胃や小腸などの消化器官を休められ、機能回復
  • 便通をよくし、老廃物の排出できる

 

という効果を得られます。食べない時間を作ることで胃も多少小さくできますし、過食を防ぐこともできます。とにかくやりましょう。

 

【結論】さっそく今週から「週末断食」を始めよう

わっち
言いたいことは一つだけでして、今断食をしていないなら「とにかく週末だけでも断食しよう」ということです。

 

初心者は、まずは週末だけ「16時間断食ダイエット」からやってみることがオススメです。なぜなら断食効果を得られつつ、続けやすいから。

 

初心者がいきなり「1日断食」はハードルが高く挫折しやすいですし、リバウンドもしやすいのでオススメしません。長時間の断食は効果も大きくなりますが、その分「太るリスク」も大きくなります。

 

長時間断食のデメリット↓

  • 血糖値が急上昇しやすくなり、太りやすい
  • ドカ食いしやすく、リバウンドしやすい
  • 「食べたい」気持ちの我慢で?ストレス溜まる

 

なのでまずは1日のうち、8時間だけ食事をする「8時間ダイエット」の週末断食から始めましょう。

 

断食についてもっと詳しく知りたいという人は、以下の書籍がオススメです↓

本書はかなりわかりやすく、そして簡潔にまとめられているので、サクッと読めます。「断食のやり方や効果を詳しく知りたい」という人は、この1冊だけ読めばOK.

 

大切なことは、実際に行動に移すことです。

大丈夫、僕と一緒にがんばってきましょう♪

関連記事

ダイエットを継続させる方法を知りたい ダイエットが長続きしない どうしてもダイエットできない そんな悩みに応えます。こんにちは、わっちです。僕は継続することが得意なので、以下の結果を出せました。[…]

「継続の鬼」が教えるダイエットを続ける3つの方法【コツ】
関連広告
痩せて健康になる。オススメの「週末断食」のやり方と効果!【簡単】
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。言葉の力で、人生を変える。