学生ブロガー×ミニマリスト×人生「幸福」応援人
【衝撃】運動しても3割の人しか痩せない!その4つの原因と理由を知り、痩せる体になろう!

【衝撃】運動しても3割の人しか痩せない!その4つの原因と理由を知り、痩せる体になろう!

この記事は、「本気で痩せたい」という想いに応えます

 

今や多くの芸能人や女優・モデルさん達がジムに通っています。それを自身のSNSに、ジムでのエクササイズ風景を動画や写真をアップしている時代。そんな写真や動画を、見たことがある人も多いと思います。

 

スタイルも良く、顔も良い彼女・彼らが行っていれば、多くの人たちがジムに行きたいと思うのも当然でしょう。誰だっていいスタイルや美貌を手に入れたいと思っているはずです。

 

でも、ジムに行っても「全然痩せない人」むしろ、かえって「太ってしまった人」がいるって知っていましたか?

 

  • 「毎週ジムに行って運動しているのに、やせない」
  • 「ジムに通ってそれなりになるが、体型がたいして変わらない」
  • 「ジムでの効果が感じられない」

 

という人もいると思います。そうしてジムに行くのをやめてしまう。なんてことを経験した方もいるかもしれません。実際僕の友達も、以前ジムに通っていましたが、結局やめてしまいました。高いお金を払って行っているにもかかわらず、効果を感じられずやめてしまったのです。

 

広告

【ダイエット成功のコツ】運動しても「痩せない人」vs「痩せる人」!

どうしてジムに行っているのに痩せないのか?今回は・・・

  1. そんな疑問を徹底解消!
  2. 悩める人たちに向けて、本当に痩せる「運動」徹底活用術!

 

を調査しました。運動しているのに痩せないなんてとても悔しいですよね。

でももう大丈夫です。これを読んで実践すれば、もう運動しているのに痩せない・・・なんてことにはなりません!僕が徹底的に調査し、実体験をもとに書きました。自信を持って、断言します。

 

  • どうして、ジムに行っても痩せないのか
  • そもそもどういう原因があるのか
  • むしろ痩せる人は、何をしているのか

 

を徹底的に調査。あれこれ調べていると、海外の研究で「ジムに行って、逆に太ってしまう人」というのが一定数いるということが判明しました。どういう人が太るのか。逆に痩せ人はなぜ痩せるのかについて研究したものです。

 

【衝撃】3割しかジムに行って痩せない!

イギリスの調査で、ジムに通ってる人に対する衝撃的な研究結果がありました。

  • 26%の人は運動しているにもかかわらず、逆に太った
  • さらに、46%の人は痩せない(現状維持)だった

 

なんとイギリスのデータではありますが、ジムに通ってるいるにもかかわらず、「約4分の1の人」が逆に太ってしまい、半数の人が現状維持。つまり、運動しても「70%の人が痩せなかった」という研究結果があったのです。

 

これら2つを合わせて考えてみると、約7割の人は自分の思ったような結果が出ず現状維持or太ってしまうということになります。自分が思い描いた、モデルのような体型を手に入れた人は「たったの30%」ということになります。

 

「何で運動しているのに、3割しか痩せないの?」

そう感じるのも無理はありません。でもジムにいっても「3割の人しか痩せない」という事実。体感的にもそんな感じだと思いませんか?この運動しているのに「ダイエットに失敗してしまって70%の人たち」には、ある大きな落とし穴が4つもあったのです。

 

【傾向と対策】運動しても痩せない人の「4つ」の原因!

多くの研究から、運動しても痩せない人には「4つの理由」があることが判明しています。逆にこの「4つの原因」を避けることができれば、あなたは30%の痩せるグループに入ることができるということです。

運動は「カロリー消費が多い」と勘違い

何となくイメージとして、ランニングや筋トレをすれば疲れるし、たくさんカロリーを消費した気分になってしまいます。でもそれが、運動しているのに痩せない・逆に太ってしまう原因なんです!

 

約4割の人は、300キロカロリーしか消費してない!

 

驚くべきことにジムに通ってる39%人は、1回のジムのエクササイズで300キロカロリー程度しかカロリーを消費しないといわれています。

 

「そんなのウソだ!」と感じた方も感じた方もいるかもしれません。しかし、これは本当のことなんです。

 

あなたが思っている以上に、運動でカロリーを消費するということはとても難しいのです。むしろ運動で消費するカロリーよりも、「日常生活の運動量(基礎代謝を含む)を増やしたほうが痩せる」のではないかと最近の研究では言われています

 

つまり、約4割の人がジムに行ってもたった300〜500キロカロリーしか、カロリーを消費できないということになります。逆に僕たちが日常生活で消費するカロリーは、約1000キロカロリーと言われています。これは歩いたり、階段の上り下り、内臓や脳を動かすために消費するエネルギーのために使われたもの。

 

  • 「じゃあ、運動なんてしなくていいじゃん」
  • 「運動ってする意味あるの?」
  • 「ジム必要ないだろ」

 

って思った方もいると思います。でも運動することのメリットはたくさんあるんです!

では、なぜ運動することが良いのでしょうか?
それは、代謝がよくなるからです!

 

運動をして筋肉がついていると、同じ運動でも筋肉が鍛えられていることによって、代謝が良くなるからより多くカロリーを消費できる体になるのです。

 

たとえば、運動しているとしていない人では、運動してる人の方が筋肉が良く、代謝が良いためエネルギー消費量は上がり痩せやすくなります。

 

つまり、ジムに通って運動をしているだけで満足してしまい、他をおろそかにしているようではダメなのです。当たり前と言えば、当たり前ですね。あくまで、運動によって代謝を良くして、同じ運動でもカロリー消費を増やしているだけ。

 

ジムに通って運動する+日常生活の運動量も増やす

 

ことによって、飛躍的に消費カロリーを上げることができるのです。

 

他にも運動するメリットとしては「疲れづらい体を作る」というところにあります。同じ運動・ウォーキングをしたとしても運動している人はしていない人に比べて、疲れを感じにくくなるでしょう。そして、他の「様々な遊びや仕事」にも楽しめる体力がつくのです。

 

【ついつい、自分に甘くなりがち】運動の後の、ご褒美で食べ過ぎる=デブ!

運動をすると、ついつい自分に甘くなりがちです。

  • 「ジムに行って運動したから、今日は多めに食べてもいいや」
  • 「今日は頑張ったし、ご褒美として甘いもの食べよう」

 

という言い訳をつくって食べてしまうのは、もったいない。ジムに行って運動しても、太ってしまう人の大体の原因がこれです。

 

ジムに行って運動したことに満足して、ついつい自分に甘くなってしまうのです。さらに食べ過ぎてしまっては逆に太ってしまうでしょう。

 

結局いくら運動しても、摂取カロリーを増やしてしまったら意味がありません。消費カロリーよりも摂取カロリーが多かったら、運動していても痩せないどころか、太ってしまいます

一般的な人がジムによる運動で消費するエネルギーが、1回で約300~500キロカロリーということを思い出して下さい。

 

自分に甘くなって、甘いスイーツやお菓子・ケーキなどを食べてしまうとどうなるでしょう。1発でチャラ、むしろマイナスということにもなりかねません。

 

むしろ今日はジムに行って体を鍛えたのだから、タンパク質を多めにして糖分や油を食べるのは避けようというくらいの気持ちを持てるようになりましょう!笑(僕も修行中です。笑)

 

結局、

  • 運動したから、何でも食べて良いというスタンスでは太る
  • きちんと自分をコントロールすることが重要

 

【お酒は、ガチで太りやすい】運動の後に、お酒を飲みたくなりがち

ジムに行って運動することによって、お酒を飲む機会が増えているという海外の研究もあります。

 

それも最悪なことに、ジム行って運動した後に「ご褒美」としてビールを飲んでしまう人が多いとのこと。そうして運動しても痩せない体になってしまうのです。でも、確かに運動した後のお酒やビールはおいしいですね。飲みたくなる気持ちも、痛いほどわかります。

 

ジムに行って運動して汗をかいた後のビールってすごい最高ですね。でも本当にダイエットしたい、体重を落としたいという意味では最悪です。

 

ビールには、炭水化物がたくさん含まれています。どうしても飲みたいなら、「ウイスキーやハイボール」などを選びましょう。

 

ちなみにある海外の研究では

お酒を飲むと、筋トレの効果が約20%ほど下がる

と言われています。なのでできるなら、お酒を飲むの控得たほうがいいかもしれません。

とはいえ、お酒が好きな人も居ますよね。安心してください。下記👇で詳しく書いているので、気になった方はcheckしてみてください♪

【運動は食欲UP効果アリ】運動後は、食欲がアップし食べ過ぎる!

先程のものと似ていますが、運動をすれば当然、お腹も減ります。そこでいつもより食べ過ぎてしまったら、意味がありません。

何度も言いますがジムに行っても、約300~500キロカロリーしか消費しないのです。お腹がすいたからといって、そこでご飯を何杯もおかわりしてしまったらそれでアウトです。

 

  1. 運動した後は食欲がアップする
  2. ついつい食べ過ぎちゃう
  3. 消費カロリーが増える
  4. 痩せない・むしろ太る

 

こんなことにもなりかねません。食欲のマネジメントも大切なのです。自分の食欲をコントロールする術を知らないと、ジムに行って運動しても痩せるどころか、むしろ太ってしまうリスクさえあるのです。

 

結果的に、「ジムに行っただけで、ガンガン痩せられると考えるのは浅はか」ということになります。運動してそれ自体に満足することがないようにしましょう。

 

ジムに行ってもしっかりと「食欲を抑えて、コントロール」しないと痩せません。そんな時に大いに役立つのが、たんぱく質です👇!

 

【ダイエットは食欲が9割】僕が絶対の自信を持ってオススメする、究極のダイエット方法!

僕が今までたくさん調べて、実際に試してきた中で1番効果的だったのが「たんぱく質を多くとる」ダイエット方法です。

 

僕がダイエットする中で感じた1番キツイ瞬間は「猛烈な食欲」と戦っている時です。人間の生理現象なので、僕の強靭な意志をもってしても、食欲には勝てませんでした。(おかげで、何度も自己否定、リバウンドする羽目になった。笑)

 

そんな最強の食欲に打ち勝つ方法があります。それが「たんぱく質を多く食べるコト」です。たんぱく質を積極的にたべる理由は「たんぱく質には、食欲を抑える効果がある」からです。

もっと詳しく知って、美しい理想のボディをGetしたい方は、下記👇のリンクからcheckしてください♪

 

 

こちらも人気です♪

  1. 【1ヶ月で5キロ減】短期間で痩せる効果的なダイエット方法!【プチ断食】
  2. ダイエットに「ランニング」効果なし!本当に効果のある運動はコレだ!
  3. 【座る習慣が9割】運動しても痩せないNGな原因&理由!【デスクワークのデメリット】
【衝撃】運動しても3割の人しか痩せない!その4つの原因と理由を知り、痩せる体になろう!
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。 言葉の力で、人生を変える。