【わっちブログ】自分史上、最高に「カッコいい」をプロデュースするブログ。「筋トレ×ダイエット×マインド」を変えて、人生を変えていく。
【体験談】カラオケダイエットで痩せる方法【歌って成功のコツ】

【体験談】カラオケダイエットで痩せる方法【歌って成功のコツ】

  • カラオケで本当に痩せられる?
  • カラオケすれば痩せる?
  • カラオケダイエットは効果ある?

 

そんな想いに応えます。

 

【効果】カラオケダイエットは成功できる?

【体験談】カラオケダイエットで痩せる方法【歌って成功のコツ】

わっち
結論からいうと「カラオケダイエット」は、痩せられます。

 

運動だから、ダイエットになる。つまりカラオケダイエットは、痩せる効果があります。今回はこれらを深掘りしていきます。

 

【カラオケ】歌うことがダイエットになる理由

わっち
カラオケダイエットが、痩せる理由はシンプル。それは「歌う」ことは、立派な運動でありカロリーを消費するからです。

 

カラオケが痩せる理由↓

  • 歌うことは立派な運動、1曲あたり10kcalほど消費
  • ダンスや振り付けで、効果はさらにup
  • ストレス発散効果あり、過食を防げる

簡単に説明するとこんな感じです。

 

カラオケダイエット効果ない人5つの特徴

とはいえ「カラオケに行っても、痩せない」という人もいます。カラオケに行っても痩せない人たちには、ある共通点があります。それが下記です。

 

痩せない人の共通点↓

  • ドリンクバーで甘いジュースを飲む
  • 糖質の高い食べ物を注文している
  • 普段から、おやつやお菓子を食べている
  • 普段から、あまり運動していない
  • カラオケの消費カロリーは多いと勘違い

上記の通り。以下で詳しくみていきます↓

 

【原因①】ドリンクバーで甘いジュースを飲む

カラオケにはほぼ100%の確率で、ドリンクバーがついています。でも実はそのドリンクバーが落とし穴で、選択を間違うとカラオケに行ってもむしろ太ってしまいます。

 

カラオケで痩せない人の特徴は、ドリンクバーで甘いジュースを飲むこと。炭酸飲料や甘い飲み物には、たくさんの糖質が含まれています。それは太る原因です。

 

痩せたいなら、ドリンクバーでも「お茶やウーロン茶」などを意識して飲むと◎。

関連記事

痩せるために、何を避けるべき? どんな飲み物がオススメ? ダイエットで気をつけるべき飲み物って何? そんな想いに応えます。突然ですが、あなたは「ダイエット中にしっかり水分補給」できていま[…]

【決定版】痩せる飲み物7選!【ダイエットにオススメなドリンク】

 

【原因②】糖質がたっぷりの食べ物をオーダー

【体験談】カラオケダイエットで痩せる方法【歌って成功のコツ】

次に痩せられない原因が、ケーキやフライドポテト、ピザなどついつい頼んで食べてしまうこと。

 

これらは美味しいですが、糖質がたっぷり含まれています。糖質は太る元凶ですので、食べ過ぎれば当然太ります。

 

僕は糖質制限ダイエットで、体重を5キロ落としました。詳しい方法や効果はこちらで書いたので、気になった方は読んでみてください↓

関連記事

糖質制限ダイエットって、効果あるの? 本当に効果のあるダイエット方法を知りたい 痩せて魅力的になりたい そんな想いに応えます。 あなたは「ダイエットはツラくて大変なモノ[…]

【体験談】糖質制限ダイエットで体重5㎏減!【簡単・効果的】

 

【原因③】普段から「間食」をたくさんしている

【体験談】カラオケダイエットで痩せる方法【歌って成功のコツ】

3つ目の痩せない原因は、普段から間食をしているという共通点があります。お腹があまり空いていないのに、ついつい甘いスイーツを食べていませんか?

 

スイーツは美味しいですが、栄養が少ない上に糖質モンスターです。食べれば食べるだけ、脂肪に直結します。痩せたいなら、おやつを減らすのがベストですでもやっぱり食べたいという人は、以下を意識してみてください。

 

お菓子をどうしても食べたいなら・・・↓

  • 低糖質のスイーツにする
  • 太らないお菓子にする

 

上記の通り。お菓子は減らす方が、痩せる効果は高いですが、どうしても食べたくなるなら上記の方法を考えましょう。以下の記事は、参考になると思うので、読んでみるのもありです。

 

関連記事

食べても太りにくいお菓子を知りたい 糖質制限中に食べられる、おやつって何? そんな想いに応えます。わっちこんにちは。健康オタクのわっちです!「ダイエット中」でも、無性にお菓[…]

【体験談】糖質制限中もOK!太らないお菓子【ダイエットおやつ】

 

【原因④】定期的な運動習慣がない

カラオケダイエットで痩せない人の共通点は、普段から運動習慣がない場合が多いです。

 

運動習慣がないと、筋肉が少なくなってしまいます。筋肉が少ないと代謝が悪くなり、脂肪が燃えにくい体になります。痩せたいなら、運動習慣を少しづつ増やせればベスト。

 

ここではこの記事の趣旨を逸れてしまうので、これ以上は割愛します。詳しくはこちら↓

関連記事

痩せたいけど、運動する時間ない 忙しすぎて、運動どころじゃない 運動しようと思っても、長続きしない そんな想いに応えます。 仕事や遊びで、忙しい現代人。運動する時間って[…]

【オススメ】ながら運動で痩せる7つの「おうちエクササイズ」【簡単】

 

【原因⑤】カラオケの消費カロリーが多いと勘違い

ちなみに僕は週1、多い時には週3回カラオケに行くこともあります。カラオケは基本1回、1時間くらい。一曲あたり、だいたい7〜9kcal消費できます。一曲はだいたい5分。僕の場合、1時間で約100kcalを消費します。

 

わっち
ここでお気づきだと思いますが、ぶっちゃけ「カラオケの消費カロリーは少ない」です。

 

1時間歌っても消費カロリーは、約100kcalです。以下を見てください↓

 

  • コンビニのおにぎり→160kcal
  • ごはんお茶碗一杯(150g)→250kcal
  • メロンパン→330kcal

 

上記は一例ですが、1時間カラオケしても高カロリーな食事をすると、運動効果はゼロどころかむしろ太ります。おにぎり1つで、カラオケ1時間分の効果が消えてしまいます。

 

つまり「カラオケの消費カロリーだけ」で、痩せようとするのは厳しいということです。ではなぜ僕が、それでもカラオケダイエットをオススメするのか・・・。

 

僕がカラオケダイエットをオススメする理由

わっち
結論から言うと、ストレス解消になるからです。ぶっちゃけ、カラオケの消費カロリーをアテにしていません。

 

ダイエットの敵は、日常生活を送るなかで溜まる「ストレス」です。つまりダイエットの真の敵は、イライラなどのストレス。ストレスがあれば、やけ食いやドカ食いにつながる。

 

「歌うことが嫌い」という人もいるかもしれません。でも人は古来から大声を出すことで、うちに溜まったストレスを発散できます。

 

僕は学生時代の頃は、茨城の田舎に住んでいたので部活終わりの帰り道に歌いながら帰りストレス発散してました。今思い出しても、かなりストレス発散になるし、気持ちよくなれるし最高でした。今は大阪できないので、カラオケで代用しています。

 

わっち
とにかくカラオケダイエットは、消費カロリーを増やすことを目的にしないことがポイントかなと思います。

 

大切なことは、歌うことを楽しむこと。

好きな曲を歌い、スッキリすること。

 

カラオケダイエットのオススメの曲

カラオケダイエットでは、あなたの好きな曲を歌えばOKです。今流行のJPOPや洋楽はもちろん、ボカロやアニソンも種類は問いません。

 

ボカロやアニソンは、人気シーンなどが背景に映る場合が多くテンションも上がりやすい。そのため一緒に踊ったり、感情も乗って普段よりも消費カロリーアップが狙えます。

 

消費カロリーが高い曲ばかり歌っても楽しくないし、歌い終わった後も「モヤモヤ」する。だからカラオケは、好きな曲を歌えばOKです。

 

【カラオケダイエット】痩せる効果up「2つ」のコツ

「カラオケは消費カロリーが少ないから、ダイエット効果はあまり期待していない」といった僕ですが、実が「痩せるコツ」があります。それが以下の2つです。

 

カラオケでさらに痩せるポイント↓

  • 腹式呼吸を使うこと
  • 歌と一緒にダンスすること

 

腹式呼吸は、ほとんどの人が日常生活で使っていません。意識しないと使わない筋肉です。逆にいうと、それくらい普段使っていない筋肉です。カラオケならではの筋トレです。

 

ストレス発散できるし、楽しいし筋トレにもなるのでおすすめ。僕は初めの頃、カラオケで「複式呼吸を1時間」やってだけで翌日筋肉痛になりました。腹式呼吸は「インナーマッスル」を鍛えられるので、基礎代謝がアップします。つまり、脂肪をガンガン燃やせる体になれるのです。

 

またダンスや振り付けもオススメです。全身運動になり、体全体の筋肉を鍛えることができます。また歌うことを純粋により楽しめるようになるので、やってみてください。

 

好きなアーティストの振り付けを一緒に踊るなどでOK。本格的に踊る必要はなくて、楽しみつつ+α運動できるくらいで十分です。

 

そんな「カラオケって、どれくらいの回数行けばいいの?」と疑問にも感じますよね。

【頻度】週一カラオケダイエット

わっち
オススメは週1〜2回です。カラオケで痩せたいなら、週1の回数でも十分です。とはいえ、何事もやり過ぎはNG。

 

僕は一時期、カラオケに頻繁に通った時期があります。その結果・・・↓

  • 歌うことが楽しめなくなった
  • 声がかすれ、上手く歌えなくなった
  • うまく歌えなくなり、ストレスが溜まった

 

こんな状況になりました。のどのケアもますます必要になるし、何より歌うことが楽しめなくなります。しかもストレス発散のために行っているのに、むしろ「ストレスが溜まる」ようになってしまいました。

 

カラオケにたくさん行く必要はなく、週に1〜2回でOK!

【結論】僕はカラオケで痩せた!

カラオケダイエットは、痩せられます。大切なことは、コツコツ積み重ねて継続することです。

 

何事も、続けなくては効果は出ません。

大丈夫。僕と一緒に頑張っていきましょう♪

関連広告
【体験談】カラオケダイエットで痩せる方法【歌って成功のコツ】
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。言葉の力で、人生を変える。