【わっちブログ】自分史上、最高に「カッコいい」をプロデュースするブログ。「筋トレ×ダイエット×マインド」を変えて、人生を変えていく。
NO IMAGE

【誰でも欠点を強みに変えられる】劣等感の強い人の対処法!【コンプレックス解消】

あなたは自分のことを誇りに思えていますか?

  • 「自分の得意なことがわからない・・・」
  • 「自分には強みや長所なんてない・・・」
  • 「自分は、欠点やコンプレックスばっかりだ・・・」

 

自分のことをそんな風に思っていませんか?安心してください。それは誰しも考える、当たり前のことなのです。そしてそんなあなただからこそ、伝えたい。「あなたにはむしろ、たくさんのいいところがあるよ」と。

 

何を隠そう、以前の僕は「超」がつくくらいのコンプレックスだらけの人間でした。そんな人間だったので、人生がメチャクチャつらかったです。毎日、いつ何時も誰かと比べては、自分を自己否定して自分から人生をハードモードにしていました。

 

そんな僕が変われた方法を紹介します。誰でも欠点や抱えている悩みを、解消できるのです。サクッと読んで、今日から人生をより良くしていきましょう♪

【劣等感をなくす】コンプレックスや欠点こそが、あなたの強み!

  • 〇〇さんは、強みや得意なことがいっぱいあっていいな
  • 自分は太っていて、ダメな人間だ・・・
  • 勉強もスポーツも何もできない・・・

 

人は周りの人と比較して、自分の欠点に目が行きがちです。生きていればどうしたって自分と他人を比べてしまいます。確かに、自分と他人を比べてより良くしていくことは大切です。でもぶっちゃけ、他人と自分を比べるコトなんて必要ないと僕は思っています。

他人と比べる必要なんてない!

自分と他人を比べて得られるメリットよりも、デメリットの方が多いからです。特に大きなコンプレックスを感じすぎている人は、必要以上に他人と比べすぎです。だからこそ「他人と比べることをゼロにしよう」と思った方が、むしろちょうどいいくらいになります。

 

  • 「どうしてあの子はあんなに勉強ができるのだろう」
  • 「なんで自分はできないんだ・・・」

 

以前の僕は、こんなことばっかり考えていました。自分には長所なんてない。短所ばっかりだ。でも後から気づいたことですが、そんな欠点やコンプレックスこそがあなたらしさであり、強みなのです

欠点の先に、強みはある!

というよりも、コンプレックスや欠点の先にしか「強み」や「あなたらしさ」なんてものはないのです。だからこそ、今の時代「自分探し」と称してインドなんて行かなくていいです。(もちろん、インドが好きだから行くのは全然ありです。笑)

 

つまりコンプレックスや欠点さえあれば、自分らしさは見つけられるのです。欠点やコンプレックスだらけという人は、喜んでください。欠点が多ければ多いほど、あなたは将来、輝くことができるからです。欠点を直そうとする時間と労力を、強みを磨く時間にするのです。

 

というよりも、欠点のない人は誰からも愛されません。ダメなところがあるからこそ、助けてくれるし人に愛されるのです。それに欠点やコンプレックスこそがあなたを、あなたたらしめる存在なのです。

自分の欠点を強みに変えていく方法

とはいえ、欠点やコンプレックスを見つめることは、不安になったり、辛いと感じることも多いでしょう。でも、その欠点やコンプレックスを「強み」に変えていくことが出来たならば、あなたの人生は大きく変わることを実感できるはずです。

 

大丈夫です。少しづつ変えていけば、いつの間にか理想のあなたになることができます。それに後半でたくさんの方法と効果的なコツを紹介しています。いろいろな方法を試して、自分に合った方法で乗り越えていきましょう♪

【考え方が9割】短所と長所は、ウラとオモテ!

世の中、何事も表裏一体!

自分の欠点だと思っていたものが、実は違う性質、特性を持っています。それを知り、有効に使えるということを知ること。それによって使い道をうまく活かせると大きく飛躍することができます。

 

弱みと強みも表裏一体。

●自分には強みがいっぱいある!という人

  • その分だけ弱みもたくさんある

 

●弱みやコンプレックスがいっぱい!だと悩んでいる人

  • その分だけ強みがある!

 

●怖がりな人、慎重な人

たとえば、慎重な人の弱みは、一歩踏み出せない、勇気がない。挑戦することが苦手な人といった感じでしょう。でも、下記👇のようにも考えることができます。

 

慎重な人を【短所➡長所】にすると・・・

  1. たくさん準備できる人
  2. 綿密な計画が立てられる人
  3. 継続力がある人
  4. 忍耐力がある人

 

ものは言いようです。弱点の裏側を見つけて、理解する。そしてそれを信じることが大切です。ただ、知っている、わかっているだけではダメです。

自分を知ることが大切!

  1. 自分を知る
  2. 長所や弱点を把握する、理解する
  3. 欠点の裏返しである「強み」を活かしていこう

 

僕は「欠点は、ムリに直さなくてもいい」と思っています。代わりに自分の欠点を把握した上で、その裏返しである長所をどう活かしていくかを考え、それを実践してみてくださいそれをすることによって、「あなたらしさ」やあなたの魅力がより高まっていきます。

 

コンプレックスや弱点だと思っていたものが、あなたをさらにあなたらしくさせ、輝かせる。そして、あなたの好きなように人生を歩むことができるのです。

欠点を強みへ変える方法

  1. 自分の欠点や弱みを書き出す
  2. 弱みが強みになると思ったものを、横へ書く

 

たとえば、僕の場合・・・

  • 【コンプレックス】1つのことが続かない、三日坊主
  • 【欠点➡長所】好奇心旺盛・挑戦力がある・変化を恐れない

 

こんな感じで書いていきましょう。ちなみに、僕の場合こんな感じ☟です(笑)欠点を長所に変えたことによって・・・

  1. たくさんのことにチャレンジできた
  2. たくさんの新しいことへの挑戦を通じて、成長できた
  3. 変化を恐れない心と精神的強さを獲得できた

 

以上のようないいことを経験することができました。欠点やコンプレックスこそ、あなたの強みだということを肝に銘じておいてください。

あなたの背中を押す名言!

とはいっても、欠点を見つめ乗り越えることは大変ですし、不安ですよね。そんな気持ちの人に送りたい名言があります。それが下記👇です。

 

人が不可能と思うことに、挑戦することが大切だ

小惑星探査機「はやぶさ」で世界で初めて月以外の天体への着陸、期間を成し遂げた宇宙研究開発機構(JAXA)の川口淳一郎氏の言葉です。カッコいいですね。

関連記事☞

こちらもオススメ!
関連広告
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。言葉の力で、人生を変える。