学生ブロガー×ミニマリスト×人生「幸福」応援人
【忙しいは言い訳】モノを減らすと、人生変わる。【時間を作るコツ】

【忙しいは言い訳】モノを減らすと、人生変わる。【時間を作るコツ】

僕は、ものを減らして人生が変わりました。

以前の僕の家は、自己顕示欲を満たすためにモノだらけ。

 

【ミニマリストの片付け】僕は「持たない暮らし」で人生変わった【モノを減らす効果】

 

でも「多くのもの」を集めても、いつまでも「心」は満たされない。

だから、どんどん増えていく。

 

でもあるとき、ふと、思いました。

あれ、こんなにモノって必要だっけ・・・?

 

引越しを機に、一気に断捨離を経験。

他人と比較して、そのためにものを所有したりすることが時間もエネルギーも浪費するだけ。

モノや他人の物差しで、支配される人生は僕には窮屈でした。

 

関連記事

今度こそ、キレイな部屋にしたい 雑誌に載っているような部屋に憧れる 一度片付けたら、元に戻らない方法を知りたい   そんな想いに応えます。「片づけって難しい」そう思っていませんか?僕も最初はそう思っ[…]

【ミニマリストの片付け】僕は「持たない暮らし」で人生変わった【モノを減らす効果】

 

人によって、減らすべきものは当然変わります。

でも、多くの人が「減らした方が良い」ものがある。

今回は、上記を深掘りします。

減らすと人生変わる3つのモノ【必要ないもの、手放そう】

はじめに結論からいうと、下記の3つです。

 

人生で減らすべきもの

  1. ジャンクフード
  2. ネットの使い過ぎ
  3. 寝る前のブルーライト

 

下記で詳しく見ていきます。

ジャンクフード【食べるとやばい】

ハーバード大学のディードリバレット教授は、自身の著書『加速する肥満』の中で、下記のように話しています。

 

人はジャンクフードで、不安になりやすくなる。

また太ったり、不健康になりやすいと述べています。

 

「ジャンクフード」とは、フライドポテトなど。

「塩分や脂肪、糖質」がたっぷり含まれています。

しかし、栄養はかなり少ない。

 

ジャンクフードは、食べると血糖値を急上昇させます。

つまり、かなり太りやすい食べ物。

 

僕も美味しいので、ポテトなど好きです。

完全に食べないことは難しい。

けれど、食べる回数を減らすことはできます。

 

関連記事

ガゼが治りにくくなった・・・ お腹が出てきたから、痩せたい 顔の肉を何とかしたい   こんな悩みに応えます。 このブログでは「今までいろいろなダイエット方法を試してきたけれど、リバウンドしてし[…]

【食べて痩せるコツ】僕がガチで痩せた4つの方法!【超オススメ】

ネットで、集中力がなくなる→成果が出にくくなる

インターネットは、あらゆる情報へのアクセスを可能にしました。

とても便利で、画期的なサービスですよね。

 

しかし、使いすぎは僕たちにとってデメリットばかり。

人間の脳は、未知の刺激に敏感です。

 

スマホにLINEの通知音がきたら、気になってしまいますよね。

それが、大した用件でなくても。

 

一度集中力が切れると、もう一度集中するまで時間がかかってしまいます。

ひどいと、そのままSNSをだらだらと見て時間が過ぎてしまう。

 

受験勉強でも仕事でも、それでは大きな成果は出せません。

だからこそ、ネットやスマホは「使う時間を決める」ことが大切。

つまり、上手にコントロールすること。

 

なのでSNSやメール、ネットを使いすぎるのはNGです。

使う時間を決めることが、オススメです。

ブルーライト【夜に捨てるべき習慣】

パソコンやスマホのブルーライトは、自然界にはない刺激。

ブルーライトは、睡眠の質を悪化させます。

 

日中にブルーライト浴びることは、まったく問題なしです。

むしろ、太陽光と同じでモチベーションが上がったり、眠気覚ましになります。

 

しかし「夜」に、ブルーライトはNG.

夜にブルーライトを浴びると、睡眠の質が低下してしまうから。

睡眠の質が低下すると、翌日の朝が辛いし日中の生産性も落ちます。

 

それに何より、不健康。

それだけでなく、不安や肥満になりやすくなる。

悪いことばかりです。

 

ブルーライトは、自分ではコントロール必要があります。

僕は、夜11時以降にはスマホもテレビもなるべく見ないようにしています。

 

TVやスマホを見る場合も「ブルーライトカットメガネ」を使用。

そうしてなるべく、ブルーライトを浴びないように意識しています。

 

関連記事

寝不足気味 何時間寝るのが、正解?     現代人の一番お悩み、睡眠不足。 忙しいいと、つい夜更かししがち。 でも睡眠を犠牲にすると、大きな代償を払うことになるって、知っていま[…]

【今日から熟睡!】睡眠不足は「5つのコツ」で解消OK!【方法と対策】

「時間がない、忙しい」は言い訳。2つのコツで解決!

人生に余裕を持ちたいなら。

絶対に叶えたい夢があるなら。

やりたいことが、たくさんあるなら。

 

やるべきことは、シンプルです。

  1. 本当に、大切なことをやること。
  2. どうでもいいことを、捨てること。

 

下記で詳しく見ていきます。

時間がない、忙しい人は、どうする?

「時間がない」や「忙しくて何もできない」は、完全に言い訳です。

 

できないなら、できない原因を考え、解決策を考えること。

僕も以前は、時間がない。忙しいと言い訳ばかり。

でも言ってるだけじゃ、いつまでも解決しない。

 

僕の場合、原因はスマホゲーム。

隙間時間にちょっとのつもりが、毎日1日2時間近く使っていました。

 

時間に余裕ができる日は、永遠にこない

「〇〇が落ち着いたら、やろう」と考えていたら、いつまでも動けません。

なぜなら、完璧な状態は存在しないから。

 

仮に暇になっても、行動しない人は「今日くらいは、ゆっくりしよ」と考えます。

忙しくなれば、言い訳して動きません。

そう、結局いつまでも動けない。

 

大切なことは「優先順位」を決めること

この問題の解決策は、優先順位をハッキリさせることです。

 

どんなに忙しくても、やる人は時間を作ります。

やらない人は、どんなに暇でも動かない。

 

本気は、行動に現れる

本当に人生を変えたいと思うなら、何よりもやるべきことを優先させることです。

先ほどの例で、僕は人生から「スマホゲーム」を捨てました。

ミニマリストなので家庭用ゲーム機もなし。

 

つまり、僕の人生にゲームをする時間はありません。

その代わり、毎日2時間分(スマホゲームしていた時間)を読書やブログ、自己研鑽の時間にしています。

 

時間は、誰にでも平等に24時間与えられます。

時間がない人は、その「使い方」が問題なだけ。

 

自分は「何を1番成し遂げたい」のか、1度しっかり考えてみてください。

忙しくて、時間がない人への2つのアドバイス【コツ】

僕がいつも意識していることは、下記の2つです。

  1. スキマ時間を、徹底的に活用する
  2. 集中するときは、スマホを見ない

 

「スキマ時間」を積み重ねよう

スキマ時間も、積み重なると大きな時間です。

通勤電車では、ニュースに目を通し、SNSをささっとチェックします。

 

僕は「新大阪⇄大阪」の移動わずか4分ですが、1日往復で8分。

キンコン西野さんの記事を読み、経済情報や株価チェックを電車の中で完結させます。

 

むしろ、時間が限られているから、集中できる。

短い時間で、効率よく吸収できる。

 

電車移動の時間がもっと長いなら、読書したり、アウトプットもできるはずです。

要は「やるか、やらないか」だけです。

 

集中したいなら「スマホは機内モード」にする

先ほども述べましたが、人は通知に敏感。

せっかく集中したのに、通知音がしたら気になって、集中できないですよね。

 

それにスマホがつながっていると、ついついSNSをチェックしたくなります。

人は「誘惑に弱い」生き物です。

 

そのために「そもそも誘惑されない環境にしてしまう」ことは、かなり効果的です。

僕もブログ書きときは、いつもスマホを通知オフ。

 

やって見るとわかると思いますが、驚くほど集中できます。

何かを得たいなら、何かを捨てること

捨てることに、まだ抵抗がある方もいると思います。

そんな人に、知って欲しいことがあります。

 

それは「捨てることで、本当に大切なことがわかる」ということです。

 

僕は「捨てること」で、大切なものに気付けるようになりました。

 

捨てることは、選ぶことです。

人生は、毎日が選択の連続。

 

今までの「選択と決断」の結果が、今の自分です。

もし今、自分に満足できていないなら、今日から選択を変えていくこと。

 

「でも」「だって」「どうせ」などの、否定後を捨てましょう。

言葉がネガティブだと、行動もネガティブになります。

それに、心もブルーな気持ちになります。



ぶっちゃけ、上記以外にも「減らした方がいいこと」はたくさんあります。

  • 週2回、乗るだけのマイカー
  • 何も考えず、とりあえず入ってる保険
  • いきたくもない、会社の飲み会

 

「本当に大切な1%」のために、そのほかの「どうでもいい99%を手放す」こと。

自分にとって「心から、大好きだ」と言えるものだけに囲まれる生活する。

 

ちなみに、僕が意識していること↓

  • 捨てて後悔するものは、意外に少ない
  • 1年間使わなかったら、手放す
  • 1つ買ったら、1つ手放す

 

過去の自分が選択したことで、今のあなたがあります。

今自分が決断すれば、いくらでも未来は変えられます。

 

大丈夫。

僕と一緒に、頑張っていきましょう。




圧倒的成果を誇る【RIZAP】

 

ダイエットを頑張ってきたけれど、全然痩せない

結局、リバウンドしちゃう

 

そんな悩み、もうサヨナラしたいですよね。そんな時は、プロに無料で相談しましょう。

ライザップなら、30日間「全額返金」保証付きで安心です。

 

30日間無条件全額返金保証/ライザップ

公式HP👆

関連広告
【忙しいは言い訳】モノを減らすと、人生変わる。【時間を作るコツ】
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。 言葉の力で、人生を変える。