学生ブロガー×ミニマリスト×人生「幸福」応援人
【筋肉を増やす生活習慣】睡眠×筋トレで「理想の自分」になる!

【筋肉を増やす生活習慣】睡眠×筋トレで「理想の自分」になる!

  • 効率よく、筋肉をつけたい
  • 筋トレで、スタイルがいい人のなりたい
  • ダイエットを成功させたい

 

そんな想いに応えます。

 

WHOの研究によると、現代人は一般的に「睡眠不足の人が多い」という研究結果があります。たぶん、多くの人が「自分は寝不足気味だ・・・」と感じているのではないでしょうか。

 

睡眠が不足することによって、様々な悪影響があなたの体に降りかかります。そしてなによりも睡眠不足は、ダイエットしたい人やアンチエイジング・筋肉をつけたい人にとって大敵なんです。

 

わっち
ボディーメイクしている人にとって、睡眠はトレーニングと同じくらい重要です。本記事をサクッと読んで、今日から人生をもっとHappyにしていきましょう♪
広告

【超・重要】筋肉をつけるには、睡眠の質が大切!

睡眠の質が低いと、筋肉も大きくならない

はじめに言うと、筋トレで筋肉を効率よくつけたいなら「質の高い睡眠」は絶対に必要です。

 

オランダ「マーストリヒト大学」の研究によると、成年成人が就寝前にたんぱく質を摂取すると、筋タンパク質の合成が増加することが分かったのです。

 

わっち
筋肉を増やしたいなら、食事と同時に「睡眠」も改善しましょう。なぜなら、筋肉は眠っている間に大きくなるからです。

 

筋肉がタンパク質を取り込んで大きくなるのは、主に眠っている間です。ですので「日頃から睡眠不足の人」は、筋肉をつけることは難しくなります

 

とはいえ、「睡眠時間が長ければいい」というものではありません。1日10時間眠っていても、めちゃくちゃ質の低い睡眠をしていたら「体や筋肉」にとっても良いことではありません。

 

そんな人がトレーニングをすると、筋肉をつけて疲れにくい体にするどころか、ますます体は疲れてしまします。それにケガもしやすくなるので、むしろ逆効果です。

 

筋肉にとって「睡眠」は大切ですが、睡眠時間の長さだけでは決まりません。

大切なのは、睡眠の量ではなく「質」です!

わっち
睡眠において議論される、睡眠時間の長さと深さ問題。結論から言うと、睡眠において重要なのは、量よりも「質」です!

 

理由はシンプルで「体づくりは、深い睡眠であるノンレム睡眠の時に行われるから」です。

 

寝てから3時間以内は、成長ホルモンの分泌が盛んになります。その時間に、骨や皮膚などの修復と合成が盛んになるので、睡眠のゴールデンタイムと呼ばれています。

 

もちろん睡眠の量も大切です。筋肉に溜まった疲労物質を取り除いて、十分に筋肉が回復するには「少なくとも6時間程度の睡眠時間は必要である」と言われています。

 

実際に世界で活躍するようなアスリートやスポーツ選手は、睡眠にとにかくこだわっています。つまり、せっかく筋トレしても、正しい食事を取っていても、睡眠が悪ければ効果は減ってしまうのです。そんなの、イヤですよね。

 

睡眠不足は太りやすくする!

また睡眠不足は、食欲増進効果も高めてしまいます

 

わっち
遅くまで起きていることは、ダイエットの天敵です。なぜなら、就寝時間が遅くなればなるほど、食欲が増進して、夜食や過食を招きやすくなるからです。

 

「何もしていないのに太った・・・。」

 

その原因は、睡眠不足にある可能性があります。

睡眠不足が続くと、確実に太ります。なぜなら、食欲を増進させるホルモンが大量に出て、逆に食欲を抑えるホルモンが減るからです。最悪ですね。。。笑

睡眠をしっかりとると、幸せになれる!

わっち
なんと睡眠には、イヤな記憶を薄れさせてくれる効果もあるんです。睡眠は神さまですね!

 

ストレスが多くかかっている人は、一般的に睡眠の質が低い傾向にあります。睡眠の質が低いと、翌日のパフォーマンスも下がる上に、太りにくくなるのでデメリットばかりです。

 

イライラや不安を解消せずに、放置したままだと上記のようになってしまいます。大切なことは、ストレスを翌日に持ち越さないことです。ストレスはその日のうちになるべく解消するようにして下さい。

 

関連記事👇

【食事×睡眠で効果UP】たんぱく質と睡眠!【夕食】

わっち
さて、ここまでで「睡眠をしっかりとるべき」だということが分かったと思います。でも大切なことが、もう一つあります。それが「食事」です!

 

僕たちの体は、睡眠中に日中に酷使した心身を修復しています。夕食を抜くと心身を回復するために必要な、栄養素が足りなくなることがあります。

 

だからこそ夕食は、しっかりと「タンパク質」を取ることを心がけてください

わっち
せっかく筋トレしたのに、筋肉がつかないなんて、もったいないですよね。

 

夕食でとったタンパク質で、睡眠中に筋肉が回復します。これは筋トレやダイエットしている人の筋力アップに効果的なので欠かさず食べるようにしてください。

 

ちなみにたんぱく質を取ると「体脂肪」も減らすことができます

 

わっち
たんぱく質を夕食に食べることは、まさに一石二鳥なのでオススメです。お腹についたぜい肉があると、せっかく筋トレしても腹筋は割れないですし。。。
詳しくは、下記の記事👇で書いているので気になった方はcheckしてみてください♪

睡眠の質を上げる方法!【ポイントは、5つだけ!】

たくさんありすぎても、中途半歩になってしまったら高い効果は見込めません。なので「世の中に溢れているたくさんの情報」の中から、「僕が実際に試して効果のあったもの5つ」に絞りました。それが下記👇です。

 

わっち

良質な睡眠5ヶ条👇

  1. 毎日、一定の時間に起き「朝日」を浴びる
  2. 寝る30分前には、スマホ・テレビなど見ない
  3. 寝る2時間前までに、夕食を済ませておく
  4. 激しい運動・筋トレは、寝る2時間前まで!
  5. 就寝前にリラックス効果の高いストレッチを!
 朝日をしっかり浴びることで、夜メラトニンも分泌されるようになります。また安眠のホルモンである「メラトニン」には、強力な抗酸化作用があることがわかっています。

しっかり眠ることは、アンチエイジング効果あり!

ぶっちゃけ、上記はテレビや本でもよく言われている、基本的なことです。でも大切な事は「基本をおろそかにしないこと」です。

 

ぶっちゃけ、上記の5つのことを守るだけでも意外と大変です。

 

たとえばロボットでもない限り、寝る時間をいつも一定にすることって、難しいですよね。しかし「起きる時間をなるべく一定にする」ことならできるでしょう。

 

意識すべきは「質の高い睡眠をとること」です。

 

そのために「捨てるべき悪い習慣は捨て、本当に自分にとって大切ないい良い習慣だけを残す」ようにしていきましょう。そうすれば、ボディーメイクも上手くいくはずです。

 

今日からコツコツ積み上げて、僕と一緒に「理想の自分」を手に入れましょう♪

 

関連記事👇

質の高い睡眠をとるために「ほかの方法も知りたい」という方は、こちらもオススメです。👇

【筋肉を増やす生活習慣】睡眠×筋トレで「理想の自分」になる!
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。 言葉の力で、人生を変える。