【FPが発信】年収450万円一般サラリーマンの等身大ブログ@米国株IPO

【夢を掴む】20代でやっておくべき7つのコト【後悔をなくす生き方】

20代は学生から、社会人になる大切な時期。

「20代の過ごし方で、人生が変わる」といっても過言ではありません。

 

大人は僕たちのことを思って、自分の経験から様々なことを言ってきます。

  • 「20代で、〇〇やっとけ」
  • 「~やれば、間違いない」
  • 「●●やっとけば、後悔しない」

 

「いろいろ言うけど、結局何やればいいの?」って、疑問を全力で解消します。

 

結論から言うと、下記の通りです↓


今回は上記を、深掘りしていきます。

 

【若い人向け】若いうちに、やっておきたいこと

こんな方にオススメ

  • 「そんなこと言われても、何すればいいかわからない」
  • 「若いうちにやっておけばよかったと、後悔したくない」
  • 「20代だからこそ、やるべきことを知りたい」
  • 「いろいろ言われすぎて、何やればいいかわからない」

 

全部やって結局、中途半端になってしまう。それが1番良くありません。

多くの大人たちが言っていた、本当に大事なことを7つにまとめました。

 

これさえ意識していれば、大きく後悔の総量を減らせます。

それに「満足いく人生」を、送ることが出来ます。

 

ちょっとした意識の違いで、5年後、10年後が変わる。

今日からできるお手軽かつシンプルな方法を紹介します。今から始めて、自分の人生をより良くしていきましょう。

「20代」で、やるべき7つのコト【若者】

  1. いい習慣を身に着ける
  2. 人を見る目(見抜く力)を養う
  3. 自分の可能性を見つける
  4. 定期的に運動する
  5. たくさん読書する
  6. 飛びつく力を存分に発揮する
  7. 尊敬する人のいい部分を取り入れる

 

下記で詳しく見ていきます↓

「いい習慣」を身に着けよう

常識とは、18才までに得た偏見のコレクションである。

 

これはあの「アインシュタイン」が残した名言です。

18才までの常識とは、子供の時に染み付いた狭い視野や理解からみた「偏見」ということ。それは真実からかけ離れた「思いこみ」ということを表しています。

 

ここから、以下のポイントを伝えています。

  • 自分が思い込んでいる常識や判断を疑うこと
  • 自分が長年作りあげてきた「固定観念」を打ち破る難しさ
  • 固定観念に捉われず、正しさを追いかけることの大切さ

 

30代以降は、20代のうちに身に着けた習慣で決まる

 

20代で体に染みついた習慣は、それ以降のあなたの人生に大きな影響を与えます。

そして年を取ればととるほど、その習慣や固定観念から抜け出すことは難しい。

 

だからこそ20代のうちに、いい習慣を身に着けることが幸せな人生に大きく近づきます

 

自分の常識や固定観念を、もう一度振り返ってみましょう。

  • それは今のあなたに、必要ですか?
  • これからのあなたに、大切なものですか?

 

大切な習慣だけ、残すこと。

自分を生きにくくする常識や当たり前、固定観念をどんどん捨てていくこと

 

すると不思議なことに、あなたの人生が変わってくることを実感できるはずです。

とはいえ、いい習慣を身に着けることは大変。

 

でも習慣の作り方を、20代のうちに学んでおくと、後がラクになります。

どんどん新しい習慣を作って、より良くしていけるから。

 

でも大きな環境の変化で、いい習慣は失うこともあります。

逆に言えば「環境の変化」をうまく利用することで、いい習慣を手に入れ、悪い習慣はなくすチャンスでもあります。

 

環境の変化をうまく利用して、いい習慣を身に着けていくこと。

習慣をつくることは難しい。だからこそ、価値があります。

 

関連記事

いい習慣を身につけたい 三日坊主を克服したい 続けるコツを知りたい そんな想いに応えます。習慣作りって大変ですよね。でもいい習慣を身に着けてしまえば、人生を変えてしまうくらい絶大な効果があります[…]

【1分で人生を変える】いい習慣を作る方法、習慣化のコツ!

人を見る目を養おう

20代のうちに、どんな人と付き合うかを考えるようにしましょう。

人は環境・そして周囲の人の影響をものすごく大きく受けます。

 

残念ながらこの世の中には、いい人だけでなく、悪い人も少なからず存在しています。

誰と付き合うかで、幸せが決まるという海外の研究もあります

 

関連記事

嫌いな人を気にしない方法を知りたい 人間関係を楽にするコツを知りたい 無関心になる方法ってある? こんな想いに応えます。さて、先日下記のツイートをしました。人間関係で疲れない方法[…]

【人間関係が楽になる】苦手な人・嫌な人を気にしなくなる対処法

 

「自分はどんな人と付き合っていくか」

を考えること。

 

たとえ両親に「この人と結婚したほうがいい」と言われたとしても、あなた「がこの人と付き合いたくない」と感じれば無視することも必要。

 

自分がどうしていきたいかを考えて、付き合う人を選ぶ勇気を持とう

自分の可能性を見つけよう

20代であるあなたには、とても大きな可能性が広がっています

その可能性を見つけて、伸ばしていくことが重要です。

自分の可能性を広げる方法には、2つあります。

 

  1. 自分に向いていること、やりたいことを見つける
  2. それに1点集中する

 

たったこれだけ。でも「自分には、やりたいことなんてない」という人は、以下の2つのことをやってみてください。

 

  1. 様々なことを知ること
  2. たくさんの経験すること

 

それによって、自分が何にワクワクするのか、共通していることを見つけましょう。

新しく挑戦することも大切ですが、意外とすでに小さい頃に出逢っている場合も多いです

なので、過去を振り返ってみることも大切。

 

関連記事

「やりたいことが何もない」 「夢を見つけたい」 「明確な夢や目標に向かって、努力したい」 成功者や周りの多くの大人たちが、口を揃えていう「情熱を注げる夢や目標を持て」という言葉。誰しも1[…]

「やりたいことがない」人は9割!人生に、夢や目標はいらない!

運動して、体を鍛える

多くの大人たちが言っていたのが、「若いうちに運動しておけ」というもの。

年を取っていくと、筋肉も落ち、体力がどんどんなくなっていきます。

 

筋肉が落ち体力がなくなると、旅行や遊びも全力で楽しめなくなってしまう

ほかにも体を鍛えないと、肉体的にも精神的にも衰えていきます。

 

  1. 自分は、もう若くないと思いこむ
  2. 行動力が減っていく
  3. 行動力が減ることで、体も衰えていく
  4. 新しいことにチャレンジできなくなる
  5. 成長できなくなる
  6. デフレスパイラルに陥ってしまう

 

体を鍛えると年齢による衰えを感じにくくなります。

それによって行動力が増え、より多くのことにチャレンジすることが出来る

 

わっち

運動すると「メンタルが強くなる」ことも大きなメリットです。

辛いことが増えても、乗り越えられるようになります。

 

また最新の研究結果によって、人間の脳は(前頭葉、側頭葉)は50代まで成長するのです。

  • 料理する
  • 定期的に運動する

 

など、これらは脳を鍛えることにつながります。

積極的に習慣として取り入れていきましょう。

まずは、日常生活の中ですこしずつ取り入れていくこと。

関連記事

「やりたいことが何もない」 「夢を見つけたい」 「明確な夢や目標に向かって、努力したい」 成功者や周りの多くの大人たちが、口を揃えていう「情熱を注げる夢や目標を持て」という言葉。誰しも1[…]

「やりたいことがない」人は9割!人生に、夢や目標はいらない!

 

たくさん読書して、多くの視点を獲得しよう

読書の楽しさに若いうちから気づけると人生が大きく動き出します。

 

  • 読めば読むほど読むスピードが上がってくる
  • 次第に、どこを重点的に読めばいいかわかってくる

 

20代は様々なジャンルをたくさん読んだほうがいい

  1. たくさんの本を読む
  2. 自分が読みたい本、読むべき本が分かってくる
  3. 自分の成長が実感できる!
  4. 読書が楽しくなってくる!
  5. もっとたくさん読書したくなる
  6. さらに成長する➡いい循環が発生

関連記事

わっちこんにちは、読書が大好きなわっちです♪ あなたは普段、どんな理由で本を選んだり読んだりしていますか?僕は問題や悩み、漠然とした不安がある時に読むことが多いです。 […]

【2020年最新版】25歳「金融マン」が選ぶ超オススメな本6選!

20代で1番、やっておいてよかったこと

個人的に思うことが、下記の通り↓

下記で詳しく見ていきます↓

自分がやりたいと感じたら、とりあえずやってみる

  1. やりたいと感じたら、とりあえずやってみる
  2. 「やっぱり違う」と感じたら、やめていい
  3. 「コレだ」というものに出会えたら、全力で

 

まず、やってみることが大切。

その際に、リスクのことはあまり考えないでOK。

 

20代のうちにたくさん失敗しておいた方が、後から失敗しなくて済みます

それに、後から失敗したほうが、ダメージはより大きくなってしまう

 

30代以降になると、結婚して家庭を持つ方も増えてくる。

家庭を持ってしまうと、リスクを取りにくくなってしまいます。

なのでやりたいことや好きなことをやるなら、今しかない

 

特に学生のうちに、この力を獲得しておくといいです。

学生という立場を利用してみるのも、1つの手。

失敗した時に、やり直しがきく時期に「どれだけたくさんチャレンジして、失敗できるか」は大きな財産。

年齢を重ねると、どんどん失敗しにくくなっていきます。

 

  • 成功しようと考えなくていい!
  • とにかくやりたいことに手を出してみる!

 

そうすれば、逆に成功に近づいていくでしょう。

尊敬する人の「いい部分」だけを取り入れる

尊敬する人や、好きな人をマネして生きてみましょう。

わっち

なるべく若いうちに「めちゃくちゃ尊敬できる人」を、複数見つけておくといいです。

すると、モチベも下がらないし自己成長が加速します。

 

尊敬する人や好きな人をマネするって、とてもワクワクして楽しいですよね。

それに自分が憧れの人に近づいているなんて、とっても幸せなことです。

でも、ここで1つだけ注意点があります。

 

憧れの人のすべてを信じ込むのは、危険

ということです。尊敬する人のすべてを尊敬し、マネするのではNG.

 

尊敬する人の「いいところだけ」を、どんどん取り入れていれること。

そうして、自分を良くしていくことを目指しましょう。

 

完璧な人なんていません。憧れの人にも、欠点はあります。

それすらもマネする必要は、ありません。

 

今日から実践して、人生をかえていこう!

関連広告
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

米国株が好きで分析しています。テック系グロース株、新興企業多め。