学生ブロガー×ミニマリスト×人生「幸福」応援人

「好きなこと」×「他者貢献 」 だけ意識して生きていけ!

 

好きなことだけして生きていく」この言葉は2,3年前からYouTubeでとても特集されてますね。

 

 

好きなことだけやって生きていくことが出来たら、人生とてもバラ色。

とっても幸せですね。

僕も2、3年前はそのようにすごい思っていました。

 

でもここで気をつけておきたい事があります。

好きなことだけ」やっていてもお金が稼げないことがある。

 

いや正確に言うと、「他者への貢献」という意識が欠けている。

相手に貢献する」と言う視点がなければお金は稼げないってことを伝えたい。

これ本当に大切です!

 

そういう思いで今回この記事を書かせていただきます。

なんやそれ。難しそうやな~

 

そんなことないですよ。簡単です。

「好きなこと」と「他者貢献 」これだけ意識!

 

 

 

[toc heading_levels=”2,3″]

 

 

 

他者への貢献を忘れるな!

どうも最近「好きなことだけで生きていく」だけよく特集されていますね。そのせいで「他者貢献」の視点がなくなりがちだと感じます。

 

けど「お金がそもそも何で手に入るのか」、「どういう時に人はお金を払いたくなってしまうのか」をまず考えておく必要があります。

 

人ってなんでお金払うの?

いきなりですが、お金ってどうやって手に入ると思いますか?

う~ん、普通に考えてバイトとか仕事ですね。

わしは9時に出社して5時に帰る。

 

会社で働く時間、1日8時間労働で給料を貰っとった。

 

その感覚でいうと、「自分の時間を売ってお金をもらっていた」という感じですね。

半分正解、半分不正解って感じね。

相手に感謝した時、その感謝の分がお金になる

お金は相手に感謝してもらった分、入ってくると言う考えが大切です。

へ~。そうだったのか。

わしもまだまだ知らないことが多いのう。

 

仕事全てお金をもらっている以上、相手に感謝されたからお金をいただけってことですね。

 

 

例えば、スーパーお客さんは「商品」というものを買って、それを食べられる、いただけるという感謝の分のお金をスーパーに払っているんです。

 

相手に感謝されるということが大切

相手にいかにして感謝をしてもらうか。逆に相手にいかにして感謝を自分へさせてあげられるかが大切になってきます

 

 

 

お金は、他者に感謝された分が可視化しただけです。

他者への貢献をしていないものはそもそもビジネスとして成り立たないんですよ。

 

 

他者貢献していなくてもお金が入ってくるのであれば、それは詐欺ということになりますね。

そういえば、それに歴史に名を刻むような人達は昔から、「誰かのために」という思いと、「自分の好きなこと」をしていたら、いつのまにかお金が入ってきて、歴史に名を刻んでいたという人たちばかりだですね。

 

 

まとめ

熱中できるほど好きなこと」×「他者貢献

自分の欲も満たせて、他者の欲も満たせる。

そしてそれがビジネスになる世界にどんどん加速していく。

 

 

なんて素晴らしい世界なんだ。

まるで「夢」みたいな世界が目の前にある。

 

幸せな時代に生まれたってことを感謝しなきゃね。




圧倒的成果を誇る【RIZAP】

 

ダイエットを頑張ってきたけれど、全然痩せない

結局、リバウンドしちゃう

 

そんな悩み、もうサヨナラしたいですよね。そんな時は、プロに無料で相談しましょう。

ライザップなら、30日間「全額返金」保証付きで安心です。

 

30日間無条件全額返金保証/ライザップ

公式HP👆

関連広告
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。 言葉の力で、人生を変える。