学生ブロガー×ミニマリスト×人生「幸福」応援人

モテたいなら男は、静かになりなさい。

[toc heading_levels=”2,3″]
広告

異性をよく知る事は人生の宝物になる

誰でも異性と関わって生きている。

この日本社会で異性と全くかかわらず生きられる人なんてほとんどいないだろう

異性と良好な関係を築く方法を学ぶことは

計り知れない価値があると感じる。

職場や学校で有効な人間関係を築きやすくなるし、

多様な考え方を得られ、知見が広がり

それが結果として社会的な成功を手に入れることにも繋がるだろうなと思う。

異性とのかかわり方を学ぶことは、

恋愛のヒントを求めている者だけでなく、

あらゆる人が自分を知ることを助け、思考を豊かにさせ、

幸せになるのに役立つものになると強く感じる。

だから僕は、異性と積極的に関わっていきたい。

男性が喋りすぎるとカップルの恋愛感情が薄れやすくなることがある

ってことを聞いたことがある。

最近僕は、「累-かさね」という映画を見た。

そこに出てくる、「関ジャニ∞の横山裕」が演じていた烏合

をみてふっとこれを思い出した。

この烏合さんは新進気鋭の舞台演出家であり、寡黙な方だった。

もともと僕は関ジャニ∞は、お笑い担当でありイケメンを売りにするジャニーズの中では異色の存在だと感じていた。(決してディスっているわけではない。)

しかし、この「累」を見て横山君が心底イケメンに見えてしまった。

どうしてだろうとたくさん考えた。

もちろん、横山君がもともとイケメンだったのかもしれないし、

それに僕が気づいてなかったかもしれない。

また、舞台演出家と言う孤高の存在であり闇を抱える横山くんに

何かしらのかっこよさを僕が勝手に見出してしまっただけかもしれない。

いずれにしても最近僕は、

飲み会でも大声で、はしゃいで騒いでいる男性よりも

静かにそれを眺めていたり、一人悩み事をしながら飲んでいるような

男性の方がかっこよく感じるようになってしまった。

もちろん飲み会の時ぐらい、はしゃぐのもいいだろう。

と言うよりも飲み会の時ぐらいはしゃぎたい。笑

けれども周囲に迷惑をかけるほど大声で

はしゃいでしまうのはどうだろうか。

かといっていつも寡黙な人間でいるのも、そんなもの不可能な気もする。

と言うよりも僕にはできない(笑)

だから「時と場合を見極める力」、

そしてそのような場面がもしなかったのであれば、

自ら作り出す必要があるのかもしれない・

僕は今まで飲み会でさんざん騒いでバカをしてやってきた。

記憶を無くすほどお酒を飲み、

現金30,000円が入った財布をなくしたこともある。

財布の中に、クレジットカードや免許証などの

カード類、全てを一元管理していた僕。

実家から離れて一人暮らしの場合、

それは死活問題だ。

お金がない圧倒的不安、辛さ、後悔を味わった。

人生には正解が無い分、自分の生き方に迷ってしまう

だから僕は今、

自分の尊敬する人達のいい部分を、少しずつ多様な方々から取り入れている。

来年からはついに僕も社会人になる。

僕の就職先は大手証券会社。

飲み会が多そうだし、お酒に苦しめられないようにしないと(笑)




圧倒的成果を誇る【RIZAP】

 

ダイエットを頑張ってきたけれど、全然痩せない

結局、リバウンドしちゃう

 

そんな悩み、もうサヨナラしたいですよね。そんな時は、プロに無料で相談しましょう。

ライザップなら、30日間「全額返金」保証付きで安心です。

 

30日間無条件全額返金保証/ライザップ

公式HP👆

最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。 言葉の力で、人生を変える。