【わっちブログ】自分史上、最高に「カッコいい」をプロデュースするブログ。「筋トレ×ダイエット×マインド」を変えて、人生を変えていく。
【行動できる性格になれる方法】すぐ行動の効果、メリット!悩んでいる人生にサヨナラしよう

【行動できる性格になれる方法】すぐ行動の効果、メリット!悩んでいる人生にサヨナラしよう

現代社会で生きる私たちには、悩みなんていくらでもあると思います。その時あなたは、悩みにどう対処していますか。ただ悩んでいるだけ。不安になったり心配になったりしているだけはもったいない。なにせ、行動しなければ悩みは解決しないのですから。

 

[sc name=”contents” ]

 

行動こそすべての問題解決の近道!

行動すれば悩みや不安は和らぐ

不安や悩みは、なるべく少なくしたいですよね。それには行動することが大切です。動かないと、悩みってずっとそのままになってしまうのです。動かないからこそ、意識が悩みや不安にばかり集中してしまうのです。そこで今すぐ行動して、見てる世界を変える力っていうのが重要になってきます。

 

いま、情報はどこにでもあるし、知識量がすごい人っていくらでもいますね。でも知識は持ってるだけでは何の意味も持たないのです。それを実際に現実に活かしていける人。つまり、すぐ行動できることが大切です。

 

行動で現実を変えていこう

現実は行動しなければ変えられません。いや、行動でしか変えることはできないのです。当たり前っちゃ当たり前ですね。いくら頭の中の想像の世界で、素晴らしい世界を構築しても、実際に行動を起こさなければ現実世界は変わらないでしょう。

 

いつまでも悩んでじっとしている。それは永遠にその悩みを考えていたいだけなのかもしれません。本当に悩みを解決したいと思うなら、今すぐ小さな事から始めましょう。たとえそれが小さな一歩でも、積み重ねればいずれ大きなものになりえます。現実は実際に動いたものにしか変化をさせてくれないのです。

 

まず手を動かせ

やりたいことは「〜になってから」ではなく「今」実践するようにしていきましょう。よくやりたいことをやらない言い訳として、「来月になってから」とか「もっと勉強して知識を蓄えてから」や、「東京に行ってから」など言いがちですね。そのような「キリがいいとこから始めよう」というスタンスをやめたほうがいいと僕は思います。

 

すぐ行動する、すぐ手を動かすことによるメリットは「早くから行動することによって挑戦するチャンスや機会が多くなる」ということです。人間は完璧ではありません。だからこそ、チャレンジする回数、挑戦する機会が重要なのです!

 

1回で100%完璧に、成功するなんて絶対にありえません。だからこそ、挑戦するチャンスが多くなったほうがいいのです。粘り強く何度も取り組み続けていれば、いずれあなたの思い描く、心から望んだものが手に入るでしょう。だから、やりたいことは、待たずに今やったほうがいいのです。

 

情報が氾濫し、時代の流れが劇的に速くなっている今、何よりも優先すべきはスピードであると感じます。より分かりやすくいえば「すぐに手を動かす」ことです。現代では新しい知識を、ドンドン取り入れていくことが成功へのルートになっだと感じます。

 

自分をアップデートさせ続けよう

これからの時代は、常に新しいことを学び続けて、自らをアップデートさせ続けていくことが大切です。勉強は学生まででいいや。といったスタンスでは、もはやAIに代替されてしまうでしょう。

 

現代は昔と比べ、情報のスピードがあがり、情報が猛烈なスピードで陳腐化しています。今日第一線で活躍している知識やスキルも、10年後にはもはや古いものとなっている事でしょう。それくらいスピードが速いのです。そう、長老の知恵が陳腐化しつつあります。

 

長老の知恵も大切ではありますが、それを鵜呑みにせず、「本当にそれは正しいのか」自分の頭で考え続けていくことが大切です。

 

超高速「トライ&エラー」を回そう

早い段階で「失敗→軌道修正→失敗→軌道修正→」を何度も繰り返していきましょう。「今回ダメだったらまた次行こう」とすることが大切ですね。

 

頑張れば必ず報われるというものではない。けれども、努力をしなくてよいということはないですね。すぐ行動する。そして失敗したら原因を考え、軌道修正していく。この努力は大切です。英語を話せるようになりたいのに、中国語を毎日10時間勉強したからといって、英語が話せるようになりません。闇雲に努力すればいいというものでは無いのです。

 

スピード感を持って何ごとにもチャレンジしよう。

 

ムダに悩まない人になるために

それでも行動することが不安な人へ

でも「今すぐ動く」ことってできない人がとっても多いです。誰だって心がけひとつでできるけれど、できない人にはずっとできないんですね。大事なことは、今できることをする。心の持ちようを変えられることによって、行動できる人になればいいのです。

  • 他人視点で考える
  • 最悪な状況を想定する

 

あなたの困っていることや不安と全く同じ状況の友達に、その問題解決のためのアドバイスを考えてあげるといいです! つまり、友達が困っているときに、自分ならどうするかな?と考えるということです。バカバカしいと感じるかもしれませんが意外と効果があります。笑

 

また何かを始める前に最悪な場合を想定してみること。やり始めてどんな最悪なトラブルが起きそうか。そして友達がその状況になっていたら、自分ならどうアドバイスするかな?と考えてみましょう。つまり、うまくいったらどうなるかを考えることも大切ですが、それ以上に最悪なトラブルが発生したときにどう対処するかが重要なのです

 

すぐやる人になるためには、コツがあります。そのコツを知っているかいないかで、すぐできる人になれるかなれないか変わってきます。そのコツは、上記で紹介した方法以外にも「すぐやる人になる」ために大切な5つのこと。本当に効果があったものだけ5選!でまとめています。これを実践していけばすぐ行動できる人になり、あなたの人生は大きく変わっていくでしょう。

 

想いがあっても、行動しないと「熱」は伝えられないのです。あなたが何かを変えたいの願うのなら、行動していきましょう。

 

おわりに

やらない理由より「やる理由」を探そう!

村上春樹氏が、「走ることについて語るときに僕が語ること」の中で言ってたことがあります。

『走り続けるための理由はほんの少ししかないけれど、走るのをやめるための理由なら大型トラックいっぱいぶんはあるからだ。 僕らにできるのは、その「ほんの少しの理由」をひとつひとつ大事に磨き続けることだけだ。暇をみつけては、せっせとくまなく磨き続けること。』

 

「やる理由」をうまく見つけてそれを大切にし、とりあえず行動していこう。そうすれば数年後、あなたの人生は大きく変わっていることでしょう。

関連広告
【行動できる性格になれる方法】すぐ行動の効果、メリット!悩んでいる人生にサヨナラしよう
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。言葉の力で、人生を変える。