学生ブロガー×ミニマリスト×人生「幸福」応援人
NO IMAGE

【2019年決定版】ミニマリスト20代男性が熱狂したBest5!【オススメ映画】

  • 2019-12-31
  • 2020-01-01
  • Video

こんにちは!ミニマリストのわっちです。今、僕は「大阪→地元の茨城」に向かう電車の中で記事を書いています。(12月31日・17:30現在)

 

さて、2019年ももう終わりですね。めちゃくちゃあっという間に終わったな〜といった感じです。

わっち
僕の2019年は「学生から社会人」になり、また初めての関西在住ということで、とにかく激動の一年でした~。。。笑

 

そんな大変な1年を乗り越えてこれたのも、楽しみや支えがあったからだな〜としみじみ感じます。僕は多くの本を読むことを通じて、支えられてきました。でも実は、「映画」からも勇気や希望を貰っていました

 

そんな楽しみであり、僕を支えてくれた2019年に僕が「観てよかった映画」をサクッと紹介します。

 

わっち

また本記事を読んでくれた、あなたにも「役に立てばいいな〜」ということで書きました!笑

では、早速いきましょう♪

広告

【2019年オススメ】僕が今年観ておもしろかった映画TOP5!!!

『天気の子』 新海誠監督

今年見た映画の中で『天気の子』は、断トツで最高でした。新海誠監督、2作目というプレッシャーもあった中で凄すぎです。

 

僕が特にいいなと思った点は、「自分が本当に欲しいものを、全力で守りにいく(取りにいく)」主人公の姿です。

 

わっち
そんな強い覚悟や想いがある人って、めちゃめちゃかっこいいですよね。そんな人に憧れるし、人として好きになりますし、応援したくなります。

 

自分が心から望むモノを全力で取りにいくって、簡単そうで難しいですよね。人はなんだかんだ言い訳して、諦めがちです。

 

『天気の子』は、そんな感情や思いを思い出させてくれます。

本当に素晴らしい映画です。見てない人はマジで観ることをオススメします!!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』

2つ目は、アベンジャーズです。たぶん多くの人が「アベンジャーズ」という単語を、一度は聞いたことあると思います。それくらい有名で、かつ人気な作品の1つです。

 

わっち
個人的なオススメポイントは、めちゃめちゃ「バトルシーンがカッコイイ」という点です。というよりも、壮大という方が適切かもです。僕は映画館で観て、鳥肌が立ちました!笑

 

『アベンジャーズ/エンドゲーム』は歴代興行収入も最高を記録したまさにモンスター映画です。今作品はアベンジャーズシリーズ完結作であり、圧倒的に壮大な物語と戦闘は必見です。

 

僕はアベンジャーズについてそんな詳しくなかったにもかかわらず、十分楽しめました。笑

 

ただ本作を120%楽しみたい方は、アベンジャーズ映画だけでなく、その他「マーベル作品」を一通り見てから観ることをオススメします。

 

そうした方が「細かい伏線」などもっと楽しめると思うので、時間があればマーベル作品を一通り見てから見てみてはいかがでしょうか。

『アナと雪の女王2』

続いては2014年に前作『アナと雪の女王』で、世界中にアナ雪ブームを巻き起こした待望の続編です。

 

わっち
映画公開直前で「諸事情」から、主要キャラの1つ「オラフ」が声優チェンジという事態になりました。一時はどうなるかと思った本作。でも、安心して下さい。アナ雪2も最高です!!!

 

蓋を開けてみれば、懸念点であった「オラフの声」もほとんど違和感なしでした(代役の声優スゴイ。さすがプロ!笑)

 

前作にもまして、オラフやスヴェンの「ギャグセン」がバージョンアップしており、それだけでも十分楽しめます。さすがディズニー!オススメです♪

『キングダム』

次はこちら、『キングダム』です!

 

マンガ『キングダム』の実写映画化した作品です。原作の大ファンとしては、最初は実写公開に複雑な心境でした。でも、実際に映画を観たら、その不安は全部吹っ飛ぶくらい最高でした!笑

 

ちなみに「原作しらね~」って人も問題なしです。原作未読の友達がいましたが、めっちゃ楽しんでいたので知らなくても大丈夫です。(120%楽しみたい方は、原作をサクッと読むことをオススメ!笑)

 

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』

わっち
国民的マンガ!といえば、「ワンピース」ですよね。世界累計4億冊を突破(2019年12月30日現在)する驚異の作品です(笑)

 

そんなワンピース映画最新作!ONE PIECEの映画の中で、1番バトルシーンが激アツな映画でした。その迫力と言ったら、とにかくハンパないです。(説明になってない。笑)

 

とりあえず、ワンピース好きな人は見て損なしです。ちなみにBlu-ray&DVDは、2020年3月18日(水)発売👇

【+α】2020年に観たい映画!

わっち
さてさて、2019年は映画豊作でしたね~。振りかえってみて、良作ばかりだなと感じます。
そうなってくる「では、2020年の映画はどーなん???」って感じますよね。結論から言うと、来年の映画も期待できる作品が目白押しです!
では、サクッと紹介!👇

劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』

わっち

『鬼滅の刃』~!!!

2019年、最大のヒット漫画といっても過言ではないですよね。今や飛ぶ鳥も落とす勢いです。

 

『鬼滅の刃』は今のジャンプで『ONE PIECE』並みに激アツで、圧倒的に人気のあるマンガです。

 

原作もアニメも最高の一言に尽きます。またストーリもいいし、魅力的なキャラもたくさん!ちなみに個人的には「不死川・時透・甘露寺」が好きです!(あと上弦の壱も少し。笑)

 

そんな今話題の『鬼滅の刃』は、2020年に劇場版が公開予定されます!待ち遠しい~。。。

『スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

わっち
はい、SW9の公開は2019年12月20日なんですが、バタバタしており結局2019年中に見られませんでした。。。

 

そんなわけで年明けに地元の友達と見に行くので、2020年記念すべき映画1発目は『スターウォーズ』になりました!笑

『るろうに剣心 最終章』

はい、最後はこちら「るろうに剣心」です。るろうに剣心の映画の大ファンとしては、今からめちゃめちゃ楽しみです。とにかく見どころは「殺陣」ですよね、

 

佐藤健の演技と殺陣は、さすがプロ!!!ってくらい迫力とクオリティが高いです。こればかりは、実際に映画で見て知ってほしいですね。

 

原作知らなくても、楽しめるので安心です。(僕も原作、読んだことないです。。。笑)

 

2020も、まだ見ぬ最高な映画がたくさんありそうですね。いまから、待ち遠しい~~。今回紹介した映画で、気になった作品があったら、ぜひcheckしてみてくださいね♪

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。 言葉の力で、人生を変える。