【わっちブログ】自分史上、最高に「カッコいい」をプロデュースするブログ。「筋トレ×ダイエット×マインド」を変えて、人生を変えていく。
NO IMAGE

【恋愛対策】異性との関係を「長続き」させる方法5選!

  • 「恋愛がうまくいかない」
  • 「いつも付き合っても長続きしない」
  • 「異性と長期的な関係ってどうやってつくるの?」

 

そんな思いに応えます。誰だってできれば、相手と長く関係を構築したいですよね。でも間違った努力してる人が、現実にはたくさんいます。本当にもったいない。。。今回はそんな方に向けて記事を書きました。

 

お互い無理して長続きさせようと思っても、そんな関係は続きません。頑張らないとどうにかならない関係では、いつか絶対に破綻します。言い換えれば、「毎日100キロ、ランニングする」みたいな感じです。そんなの絶対に、キツイですよね。無謀な努力は、続かないし努力が報われません。

 

では、恋愛を長続きさせるにはどんな努力をすればいいのでしょうか・・・

 

イリノイ大学で「12,273人分のデータ」を使った恋愛に関する研究があります。異性との関係を長続きさせるにはどんな方法がいいのか」というコトを真剣に調べてくれたのが「イリノイ大学」の研究です。

 

ポイントは5個あります!

この「5つのコツ」さえ押さえておけば、今よりもはるかに恋愛を長続きさせることができるでしょう。ぶっちゃけ言うと、これは恋愛だけに限りません。友人や両親すべての人に当てはまります。そんな魔法のような5つのコツを紹介♪

 

恋愛でうまくいく人が、絶対に抑えている「5つ」のポイント!

  1. 相手との関係に透明性がある
  2. 一緒にいて、ワクワクする
  3. 相手を安心させる
  4. お互いに、公平にする
  5. 相手の繋がりを「共有」する

 

これ☝が「超・重要」です!

相手との人間関係の透明性

お互いの感情を、相手にきちんと伝えられることが大切です。

 

よく恋愛に失敗しがちな人は、自分の気持ちを相手にだけに強要する人がいます。たとえばあなたは、下記のような経験をしたことはありませんか・・・?

 

「なんで、私・俺の気持ちわかってくれないの?」

「人間の心」というのは、他人からはわかりません。というより、表情や仕草から読み取ることは、非常に困難なのです。(まあ、態度にスゴイ出る人はわかりやすいですが・・・笑)態度に出やすい人はいいとして、大人な感じの人はわかりにくいです。

 

つまり、自分からきちんと思いや考えを伝えないと、相手には絶対に伝わらないんです。逆に「相手のことを、自分はよくわかっている」と思った瞬間に、かなりその恋愛は危ないといえるでしょう。

 

【まとめ】

  • 自分が思っていることを伝えよう
  • 相手が思っていることを、ちゃんと聞こう
  • お互いに感情を、言えなくなってきたら危険!

一緒にいて「ワクワクする人」と付き合おう!

簡単に言うと「ユーモアがあって、楽しい人と一緒にいましょう」ということです。

 

お互い一緒にいて、楽しくなったり、幸せになれたり、気持ちが上向きになる人と付き合うようにしましょう。そんな人と一緒にいれば、自然と恋愛を長続きできます。趣味を共有できたり、価値感が似ている人なんかはいいですね。

 

別に「お笑い芸人のように、おもしろくなれ」と言っているのではありません。大切なことは「2人で共同作業して、笑い合える関係」があるかどうかというコトです。そんなことが絆を深め、恋愛を長続きさせるのです。

 

ポイントは2人で共同作業して笑いあえるということ。たとえ面白くなくても、2人で笑えればそれでいいんです。

 

【まとめ】

  • お互いに共同作業をして絆を深めよう
  • 一緒に笑いあおう

保障する

「お互いの関係が長く続くよ」ということを、伝え合うことが大切です。一緒にずっといたいと思うなら、しっかりと言葉で伝える必要があります。なぜなら、言葉以外では、相手に自分の考えや思いは伝わりにくいからです。

 

また人は、自分が大切だと思った人しか、なかなか大切にできません。それに大切にしようと思わないのです。とは言え、相手にそれを強要してはいけません。

 

強要してできた関係はすぐに崩れてしまいます。自然と相手を自分に振り向けたいなら、自分磨きして魅力的な自分になりましょう。遠回りなようで、それが1番の近道になります。

 

結局最後に自分を幸せにできるのは、何だかんだ自分です。あなたの決断や行動が相手に影響を与え、あなたもその決断次第で結果が変わるのです。逆に、相手が自分を幸せにしてくれると思った瞬間に。その関係は終わりへ向かいます。

 

自分が相手をどれだけ幸せにしてあげられるか

 お互いの仕事や作業を公平になるように分担する

片方に責任を押し付けるのは良くありません。まあ、当たり前ですね。たとえば、掃除・洗濯・料理などの「家事」などがあります。

 

  • 「自分のほうが稼いでいるから、家事はやらない」
  • 「男は外で働いて、女は家事」

 

こんな考えはもう古いです。家事だけに限らず、ほぼすべてのことに言えます。普段から、「自分は相手に公平に接しているかな?」と立ち止まって考えるクセがあるといいですね。そんなことが出来る人は、それだけでモテる人になれますよ。

 

お互い同じ目線で話し合おう

社会的なつながりを共有する

異性の友達とつながりを共有しましょう。

  • 相手の友達を紹介してもらう
  • 相手に自分の友達を紹介する
  • 自分の家族を相手に紹介する

 

自分の友達を相手に紹介すると相手に信頼関係が生まれます。それになんといっても、そういう関係を共有できたことで相手も自分も嬉しくなり、関係がより長続きするようになれるのです。

 

よく定食屋さんの夫婦とかで長く幸せそうに切り盛りしてる人たちがいますよね。あれはお客さんを「お互いに共有している」からでしょう。共有によって、ケンカしても周りが何とかしようとしてくれるのです。案外そんなことが大きな力になります。

 

さらに「自分の友達や家族を紹介」した場合は、その効果がもっと倍増します。ぜひ積極的に紹介してみて下さい。やってみて損することはないでしょう。

 

おわりに

今回5つのポイントを紹介しましたが、これすべてできたら最強です(笑)もうあなたは恋愛関係において長続きできるスペシャリストと言えるでしょう。とは言え、ここに書かれた方法を「1つでも実践」することができれば、異性との恋愛関係は大幅に改善します!

 

実際に調査の結果から、上に書かれた方法をたった1つでも改善すると、自分たちの関係により満足度が生まれ、恋愛感情や愛情が長く続くということがわかっています。ぜひ積極的に使ってみてくださいね♪

 

こちら👇もおすすめ!

関連広告
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>「コトバの魔力」ようこそ!

「コトバの魔力」ようこそ!

人生をもっとハッピーをモットーに活動。言葉の力で、人生を変える。